盛岡の関西人2011 2.『らら・いわて』,北上川のハクチョウ

(ご注意:これは2011年2月中旬のおはなしです)

昼飯に焼肉&盛岡冷麺を食った後は、次の目的地に徒歩で向かった。

さすが北東北を代表する都会なだけあって、雰囲気がいい。

201104_morioka_01.jpg

この石垣の風情がなんとも。

目的地は岩手県の特産品プラザ『らら・いわて』

201104_morioka_02.jpg

一昨年の夏に1回立ち寄って以来、盛岡に再訪する機会があったら、
必ず寄っていこうと思っていたのだった。なにしろ、品揃えが多彩。

で、酒やら菓子やら農産品やら、なんやかんやと買いまくって、当然!
宅配便ですな。こういう便利さは放棄したくないもんです。

で、次はご当地デパート『カワトク』のデパ地下!

201104_morioka_03.jpg

旅行先の都市部では、ご当地デパートの地下に行くのが基本でしょ?
で、売り場を回遊中に、そろそろ気になり出すのが晩飯の件。
アテにしていた駅ビルの回転寿司屋が休みで、そこの本店は開いている
ようなのだが、盛岡の中心部からちょっと離れるしなぁ、タクシー乗って
行くか?でも、盛岡~東京~三島の新幹線を考えると、長居は出来ない、
なんかせわしないなぁ、あれれ、活けのケガニ売ってる、デカイなぁ、
お値段手頃やなぁ、2ハイか、んで、さぁどうするねん?

地酒とかお土産冷麺とか見たり買ったりしながら、妻と協議した結果、
さっきのケガニがまだあったら、それを買ってさっさと帰宅!
家で食って翌日からの日常生活に備える!ということになりました。

で、売り場に行くと!ない!!!!!

あ”~っ!ん!と、どうやら引っ込めたばっかのようですぐそこに。
丁度売り場のおにぃちゃんがいたので、「それ売ってくれ」でOK。
両方買ってくれたらまけとくとか言って来たので価格交渉、成立。

これが、以前、今となってははるか以前のエントリの経緯なのでした。

デパートを出て駅までの道、やがて大きな橋を渡る。
北上川が盛岡を貫流しているのだった。
ふと川面に目をやると、白くて大きな鳥が。ハクチョウだった。
まさか街の真ん中でハクチョウを見るとは思わなかったので、
ちょっとびっくり。
すると、岩手山を見ていた妻が、向こうの橋の下にいるのはハクチョウの
群れじゃないかというので目をやると・・・

予定変更。川縁を歩いて、ちょっとだけ寄っていく。

おーーーー

201104_morioka_hakucho_01.jpg

白鳥さんや~

201104_morioka_hakucho_02.jpg

こいつら、何を期待したか、我々が近寄ると一斉に顔を上げてこっち
みやがる。ああ!かわいい!でも、食い物は持ってないんだよ。

旅行の最後に良いモノが見れて満足。

201104_morioka_iwatesan.jpg

盛岡には、きっと再訪して、今度はもっとゆっくり街を見て回ろうと
思いました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東北旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク