真鶴でウミウシを探して磯料理屋で昼飯を食った

春先の恒例行事となった感がなきにしもあらずですがが、
例によって例の如く真鶴へ磯遊びに行ってきたのでした。

計画停電等でJRの時刻表も臨時のものになっていますが、
熱海から東への乗り継ぎ連絡も、まぁ、さほど酷くもなく、
普通に真鶴に到着し、徒歩で磯を目指したのでした。

201104_manaduru_01.jpg

追い抜いていくクルマにも他府県ナンバーがチラホラ、
岬方面へのバスにもそれなりに乗客がいて、そんなに
観光客がスカスカという訳でもないみたい。
有名磯料理屋の駐車場も結構いっぱいやったし。
そうだよ。それでいいんです。

で、今年の成果ですが、ん~かなりトホホな現実でして。

201104_manaduru_02.jpg

去年同様、アメフラシしか見つけられなかった!!!
あれはビギナーズラックやったんかなぁ?

なんだか潮だまりに生き物の影が薄かったなぁ。
今年はまだ寒いのかしらん?

それでも、珍しい光景に出遭いましたよ。

201104_manaduru_03.jpg

これ、アメフラシの交尾、というか交接です。
アメフラシは、何匹も連なって交接をすることもあると
いうことは知っていたのですが、実物見たのは今回が
初めてなので、なんだか嬉しい。

201104_manaduru_04.jpg

電車ごっこみたいね~

あと、この黄色いのはなんだろう?

201104_manaduru_05.jpg

形状的にはアメフラシですが。

で、アオウミウシみたいな典型的な、期待したような、
ウミウシに出遭うこともなく、さっさと昼飯に行きました。

入ったのは真鶴における我が家の定番の一軒『かわはぎ』。
店の前の水槽にカワハギはいなかったのですが、ウマヅラは
いっぱいいたので、一番安い刺身定食と煮魚定食に、単品で
ウマヅラを1匹刺身で注文したのでした。

201104_manaduru_06.jpg

201104_manaduru_07.jpg

201104_manaduru_08.jpg

うまうまーーー

因みに、ここの定食って、店の外のポップに書いてあるのが
テーブルのお品書きに書いてないことがあって、外で見たのを
ちゃんと口頭で注文できない恥ずかしがり屋さんはらめらめよん!

飯くった後は遊覧船に乗ろうかと思って船着き場に行ったら~
船は出たばっかで、次は1時間後とかいうことなので、今回は
さっさと帰ることにしたのでした。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 伊豆・箱根・富士五湖
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク