伏見甘長の炒めたん

aotou_itame_00.jpg

伏見甘長等の青とうを炒めたのを醤油で味付けし、
鰹の削り節をかけるのも関西ではよくある家庭料理だと思われる。
先日の素焼きはしぶい、大げさに言えば禅味に通じるところがあるが、
こちらは気楽でくだけた味だ。油でコクが加わり、飯にも合う。

作り方

1. 材料はこれだけ。青とうの下処理は省略。

aotou_itame_01.jpg

2. 青とうを炒める。


aotou_itame_02.jpg

多目の油で炒めて、火が通ったらペーパータオルをフライパンに入れて
過剰な油を吸わせるといい。

3. 醤油で調味する。
ここで盛りつけて、削り節をふってもよい。
今回はフライパンに削り節を投入して絡める方法をとった。

シシトウやピーマンでも作ることが出来る。
だが伏見には敵わないと僕は思う。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : レシピ大集合!
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク