インスタントちらし寿司

三島市も計画停電ということで、それが丁度晩飯の支度をする頃合いに
かかるということで、インスタントのちらし寿司を作っておいたのだった。

201103_instant_chirashi_01.jpg

買ってから気がついたのだが、これって具と合わせ酢が一緒のタイプ。
僕は合わせ酢と具が別になっているタイプの方が好きなのに、これは
ちょっと迂闊だったか、な。

炊きたてご飯に混ぜて完成。ボールのままラップをかけて放置。

やがて、計画停電がスタートしたのだが、あれって、ほんと、いきなり
唐突に消えるんやね。スパーンと。予め用意しておいた登山用のヘッド
ライトを点灯して、暇なのでパズル雑誌を解いて遊んでました。
ふと外を見ると真っ暗け。ちょいとへっデンを切ってみたら。

うちはすぐ近くに街灯があり、部屋の明かりを落としてもいつもは
結構明るい。なのであんな完全真っ暗というのは部屋では初めてだった
かもしれない。あの暗さは、山歩きで日没後の林道を歩いているときの
暗さでしたね。鼻先で手を振っても何も見えないレベル。嫌いじゃない。
それに静かだ。時々、自動車は通るが、自動車が通らないときの静けさが
いつもとは違った気がします。停電によって、身の回りの電化製品が
すべて停止し、普段はかすかに発している振動やハム音が無いからで
しょう。ああいう暗闇の中で過ごすと、感覚が段々鋭敏になっていく
様な気がします。

でも、結構すぐに飽きちゃったけど。
晴れてりゃ星でも眺めてみるんですが、曇ってたし。

計画停電は予定よりも約1時間早く終了して、灯りの下で食えることに
なったが、

201103_instant_chirashi_02.jpg

おや?案外悪くない。以前食ったのが好みでなかっただけなのかな?

で、晩飯食ったあと、お茶を飲んで寛いでいたら、いきなりグラッと。
結構派手に部屋も家具も揺れて、電気もちょっとチカチカしてました。
冷蔵庫やらタンスやら本棚の揺れ具合に注意しているうちに揺れは終了。
積んである本が崩れた程度で、実害無しでした。

電気も無事だったのでNHKをつけると沼津あたりで震度6+なんて出ている
もんだから、あの程度でそんな値が?と思ったのでした。
結局、6+は富士宮の値で、三島は4ということが判って納得しました。
(先週からの一連の震災報道、やっぱNHKやねって感じですな。
民放アナの、あのセンセーショナリズム指向のしゃべり方が気に障って、
ああいうの大っ嫌い。淡々と喋っていればいいんですよ。)

それにしても、ここ静岡も地震の巣窟なのだということを思い出した
夜でした。震源地が富士山の下ってのも気持ち悪いですな。
揺れ始めから本震までがめちゃ短かったので、相当近いとは予想して
たんですが。当分の間、用心することにします。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク