たこ焼き


関西の家庭には必ず「たこ焼き器」があるというのは嘘である。
何故なら、妻の実家にも僕の実家にも「たこ焼き器」はないからである。
でも、ここにはある。
関西を離れて暮らすというこの機会にと買ったのだったが、実を言えば、
意外と使っていない。でも、道具というものは偶には使ってやらなければ
いうことをきかなくなるものなので、久しぶりたこ焼きをやってみた。

家でもフツーに美味しいの焼けます。
僕にはたこ焼きが絶品である必要ないんです。

takoyaki_201102_01.jpg

準備一式。

粉の他には具材としてタコ、葱、紅ショウガ。天かすも忘れずに。
妻は紅ショウガを嫌うのだが、僕は入れないと気に入らない。
あれがないと味がしまらんのよ。キャベツは禁止です。問答無用。

で、これ、粉なんか市販の既製品のたこ焼きミックスでじゅうぶん。
楽やし、それがええの。つーか、たこ焼きはジャンクの方が美味いんだよ!
何でもかんでもこだわりで無化調でなんやかんやとオーバースペックに
すればいいってもんじゃないでしょ。
たこ焼きはね、高くて美味しいものになってしもたらあかんと思う。

んで、ダーーと生地を流してですな、

takoyaki_201102_02.jpg

数回テークを重ねれば、丸く焼けるようになるのは当然。

takoyaki_201102_03.jpg

スーパーのイートイン系で底の平らなたこ焼き見たことあったと思うが、
あれは許せん!絶対にゆるせへん!!あれはたこ焼きではない!!!

takoyaki_201102_00.jpg

味付けはソースと削り節でOK。
醤油味は好かん。ソースに限る。

それと、たこ焼きって、僕は並んでまで喰うもんやないと思うね。
外で小腹が空いたときにパッと買ってサッと食って終了~
基本的にそういう食いもんやと思うの。
そういう観点からは、家で作るもんやないね。

でも、まぁ、ここに住んでたら、家で作った方がええのかもしれん。
並んでまで食うもんやないと思うけど、作り置き食わされるのは、
もっと我慢ならんしねぇ。猫舌で冷めな食べられへんねんけど、
冷めてんのつかまされたら腹立つ。
そういう観点からは、並ばん程度に客がひっきりなしに買いに来る
ようなとこやないとあかんし。

結局、家で焼いて食うのが一番となる。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク