甲斐の関西人2010 3. 大日影トンネル

昼飯を食った後、夕方の特急までの長い時間をどうやって過ごすか?
そういえば、勝沼の『ぶどうの丘』には一度行ってみたかったんだが、
時刻表を見ると、なんだ甲府からJRで30分じゃないか!近い!!
ということで、中央本線に乗って勝沼駅まで行った。

勝沼駅で列車を降りると、目の前に正にぶどうの「丘」が見える。
だが、はやる心を抑えて、ここには滅多にくることもなかろうと
いうことで、駅から徒歩数分の「大日影トンネル遊歩道」に行く。

oohikage_201010_01.jpg

これって、10年ほど前まで現役で使われていたJRのトンネルで、
新しいトンネルが隣に出来たのを機にお役御免となって、なんや
かんやで遊歩道になったそうな。「なんやかんや」は、ん~、
そういう経緯とか僕あんまり興味ないし、ま、各自ググって。

で、このトンネル、長さが1400mほどあって、むこうまで歩いたら、
案内の30分は大げさだ、せいぜい20分でしょう、といっても、まぁ、
それなりにかかるので、早く『ぶどうの丘』でワインを飲みたい僕、
適当なところで引き返そうと歩いて行ったら、

oohikage_201010_02.jpg

段々意地になってなってしまって反対側まで行ってしまった。

oohikage_201010_03.jpg

ま、面白い経験ですけどね。

oohikage_201010_05.jpg

写真撮りまくったが、変なものが写ることもなし・・・

oohikage_201010_04.jpg

駅に戻ってタクシーに乗り込む。一路『ぶどうの丘』へ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク