カステラ

年に何回か『福砂屋』のカステラをいただくのです。
が、去年か、一昨年か、まぁ、ここ数年のことだと
思うのですが、ちょっとした変化が気になってます。

まず、予め切ってあるようになったこと。
って、でも、これは1号というサイズだけの様で、
1号といえばかなり大きめのサイズだぜ!
そんなのをいただけることの幸運を喜ぶべきでしょう。
が、予めカットしてあることには大問題があります。
即ち、1切れの大きさが決まってるじゃない!!!

僕「カステラ食ってもええか?」

妻「今、何時やとおもてるの?」

僕「一切れだけやったらええやろ!な!!」

妻「一切れだけやで!」

・・・

僕「手ぇすべって一切れが大きなってしもたわ!!」

とまぁ、以前ならお好みの大きさの一切れが切り出せた
訳ですが、あぁ~むごい。

それから、底の紙も切り刻まれています。
あれって、ある程度の大きさがないとこそげにくくて・・・
みんな好きでしょ?カステラの底の紙をこそげて食べるの?


それから、二つめは・・・

fukusaya_201010_01.jpg

ここのカステラは底のザラメが特徴でご自慢でもあるのですが、
なぁ~んだか、以前よりザラメ密度がスカスカになった気が・・・
以前はもっとびっしりしてた筈なんやけどなぁ~
で、賞味期限ぎりぎり、時には過ぎた頃に開封すると、底の
ザラメが溶けてカステラに染みて美味しいんやけどね。
ザラメの跡が四角く窪んで残ってる風情も可愛くて好きだった
んだがなぁ。ザラメの量の復活をキボンヌするのでした。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

うふふ、たしかにカステラのサイズは可愛い葛藤が付きものですよね~^^
私も『福砂屋』さん大好きです。JR東海ツアーズのお土産クーポン全部東京駅(指定されたお店)でカステラに替えたこともあります(爆)
数日前に偶然このお店のことにつて熱く語るページに出会いましたけども、「本場長崎の工場のを食べてみよっ」て感じでした。どうなんでしょうねぇ~^^

>小夏さん
僕もカステラは『福砂屋』が好きです。あのどっしり、しっとりしたのがいいんです。
『福砂屋』といえば、「五三焼」というのがあるそうでして、説明によれば更にどっしり
ずっしりしっとりだそうで・・・
ああ、食ってみたいなぁ。

夏休み長過ぎ!
やっとやる気を出しましたか…
ネタの大放出期待しています
それまで入店禁止です(笑)

>おgawaさん

はて?どなたはんでしたかいのぉ~
最近、物忘れが激しくてあきまへんわーーー

へ?宿題でつか?
ま、可及的善処はする予定ではありますが~
どうぞお手柔らかに
プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク