瓶詰め生ウニ

先日、ちょっと東京に遊びに行ったんですよ。
そのとき、デパ地下を徘徊していたら、岩手のプチ物産展
みたいなのに遭遇して、そこで見つけて買っちゃったの。

binuni_201007_01.jpg

こんな牛乳瓶みたいなのに入っている生ウニなんて初見だわ。
ググって調べてみたら三陸海岸では極めてポピュラーな販売
形態らしいのね。

要するに、これは「海水ウニ」ってやつで、ミョウバンで固定
しないで、滅菌海水をクッションにしてふんわり詰めてる訳ね。
で、味わいは殻から出したばかりの生うにに極めて近いことが
期待されます、と。

で、こういうのは下手に手をかけずに、ザルで水切りしたら

binuni_201007_02.jpg

器にどっちゃり入れて普通に食うだけです。

ちょっと酒を飲んだら、ごはんに乗せる。

binuni_201007_03.jpg

山葵を少しずつ散らしてあるのは、全ての一口毎に山葵が
存在していることを目的としたから。絵的には真ん中に
ツンと積み上げた方がええのかもしれんけどね。でも、
どうせ、食うときには醤油かけて海苔散らして

binuni_201007_04.jpg

こんな感じになるんやから、どうでもええわ。

で、お味は、極めて美味しい。実に美味い。

もうね、生ウニなんて基本は家で食ってればええんですよ。
半端な外食より、よっぽどええのんが食えるでしょう。
外で積極的に選んで食う類のもんではない気がするなぁ。
ここ数年、そう思うに至ったのだった。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク