ソラマメ

今年もソラマメを食べるようになった。
ってのは、安くなってきたからね。
出始めの鹿児島産から、段々と産地が近づいてきて、
それと呼応して、値段も手頃になってくるのだ。

で、なんでも「初物」ってのは、特別なことはせず、
フツーに食うのが一番でしょ!ってことで、

soramame_201005_01.jpg

焼くというか、炒めるというか、熱したスキレットに
ピーナツ油を薄く流したところに剥いたソラマメを入れ、
塩をパラパラしたら蓋をして加熱。
僕は5分ほど焼くね。で、蓋を外してしばし。
つまり、水分飛ばして味を凝縮させたい訳。

そういえば一時期鞘ごと焼いてしまうのが流行ったと思う
んだが、あれはちょっと外連味いっぱいな気がする。
料理屋なんかでは客に対するアピール力が強そうやけど、
あれはぶっちゃけ食いにくいもん。剥くのも熱い思いせな
ならんし。カニやったら、剥きながら食べるのも嬉しいが、
ソラマメ剥きながら食うてても嬉しないしね。

ああ。あれは鞘ごと焼いて出したら、印象が強いし、それに
剥きながら食ったら時間もかかるし、そんなこんなで、鞘1本
中身2,3粒食っただけで結構満足感がある?せやから、料理屋
なんかでは結構使えるのかもしれんね。

せやけど僕は最初から剥いてるのがええわ。料理屋でなら尚更。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 野菜
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク