これがほんまのえびせんべい

ebisenbei_201004_00.jpg

作り方

エビをラップに挟んでたたきつぶして伸ばす。

ebisenbei_201004_01.jpg

こういう用途には、ほんま、ビール瓶が最強ですな。
そして、ビールは結局、『サッポロ黒ラベル』が最強。
異論は認めなくていいよね?

でも、サッポロ黒ラベルって、けっこう少数派かもしれんね。
外食でも瓶ビール注文したらスーパードライがデフォとかいう
ことが多いみたいやしねぇ。僕、あれは好かん。薄いし。
反面、エビスは濃すぎるし。キリンラガー、ちょと苦すぎ。
僕は黒ラベルのバランスがええんです。
食い物屋の冷蔵庫に黒ラベルの瓶が並んでたら嬉しくなるぜ。


で、話を戻すと、伸したエビのラップを剥がして、塩して、
片栗粉をまぶす。

ebisenbei_201004_02.jpg

伸したエビは扱いがややこしいので、こうやって一面に
片栗粉をまぶしたら、ラップを戻してもう一度エビを挟み、
そのまんまひっくり返して、もう片面にも同様。

しばらく放置して片栗粉をなじませたら、油で揚げて完成。
水分を十分に飛ばさないとパリッとしないので、火加減が肝要。

でも、上新粉の方が美味いかもしれんなぁ。手元になかったから
片栗粉にしたけど。


因みにこれの元になったのは、大阪ミナミにある馴染みの某割烹で
食ったお料理。

なにやら出てきたのを食ったら、うまぁ~
「大将、これなに?」
「それがほんまのえびせんべい」

なんでも、生の伊勢エビの身を伸したのに粉して揚げたとか。
なんつーーー贅沢なえびせんべい!!
うちで伊勢エビで作る気にはならんが、冷凍エビなら気軽に作れる。
そういう経緯で適当に作ったもの。

それにしても、某大将のお料理が食いたい!
バリバリの本職が作った日本料理が食いたいなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>鍵コメントさん

ご愛読有り難うございます!

そうでしょう!?そうですとも!!
シンパがいらして嬉しいです。

それでは、今後ともどうかごひいきに。
プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク