シューマイ

最近、シューマイをよくつくるのです。
肉シューマイね、豚肉のやつ。
ここ1ヶ月ほど毎週必ず。多いときは週に2,3回も。

shuumai_201004_00.jpg

なにしろ、豚肉シューマイには家庭料理としての長所が
幾つかあるのですから。

先ず!材料費が安い!!!

shuumai_201004_01.jpg

主材料は、豚ミンチとみじん切りタマネギ。
ああ、皮も要るけど、あれも既製品で安いし。
作り方も皮の袋の裏に書いてるしね。

shuumai_201004_02.jpg

で、シューマイは皮に包むんだが、当然それは一個一個の
手作業になる。そして、そこには習熟の喜びがある。

shuumai_201004_03.jpg

最初はもたもたしていたのが、だんだん慣れてくるのが
自分でも判る。最初は1つ包むのに1分位かかっていたのが、
今では1つ20秒です。それはささやかな喜びです。

で、シューマイはビールも飲めるしメシも食えるし、
弁当にも回せる。素晴らしい!素晴らしいよシューマイ!

ところで、豚ミンチですが、これはスーパーではなくて、
所謂「お肉屋」で買う方が良いものに出会えるようです。
経験上。

それから、蒸すのに、うちでは専用の蒸し器は使いません。
欲しいんですけど、収納スペースの問題上・・・

shuumai_201004_04.jpg

こんな風に製菓用の粉ふるいにホットクッキングペーパーを
敷いたのを使って蒸してます。
これを、正式名称は知らんけど、普通の鍋を蒸し器にして
使える様にするための網、あるでしょ?あれの上に乗せて
蒸している。あの網に直接クッキングペーパーを敷いて使う
のは、蒸し上がりを取り出すのが手間だし、追加で蒸すのに
並べるのが更に手間なので、その方法は採用し得ない。

因みに、シューマイ包みの上手下手は、蒸し上がりに現れる。
蒸す前にどんなに端正であっても、蒸し上がりを取り出すと、
あっちこっちに膨張して大暴れ!ということが、作り始めた
頃にはよくありました。

shuumai_201004_05.jpg

それは、皮に包むときに餡が一様に詰まっていないから
でしょう。皮の中に均一の密度で詰めないと駄目みたい。
上からうにゅぅと押さえたのを、底からクッと押し戻すのが
コツのような気がしています。

ん?グリンピース??
僕も妻も、シューマイのグリンピースが嫌いだったのです。
だって、既製品のシューマイのグリンピースって、固くって
ぜんぜん美味しくないんだもの!!!トラウマ的に。

だから、要らない。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク