豚耳のパン粉焼

先日、茹でておいた豚耳

butamimipanko_201003_01.jpg

を食った。

どのように食うか?についてちょっとだけ迷った。
適当に薄くスライスして、白ネギの刻んだのと醤油で和えて
ごま油とラー油で食ってもいいのだが、せっかくだから・・・

butamimipanko_201003_02.jpg

パン粉焼にした。

以前、bistoro gawaさんで似たようなのを食ったのが美味し
かったので
、それにインスピレーションを得たリスペクトの
一品です~

豚耳にパン粉をまぶす為に、マスタードを豚耳の上面に塗る。
ブレンダーで細かくしたパン粉にはみじん切りのパセリを混ぜる。
エルブドゥプロヴァンスがあればよかったのだが、手持ち無し。

ところで、こういうのに使うマスタードは、「和からし」とか
では駄目で、やはりディジョン・マスタードだろう。僕は普通に
手に入るマイユのを使っているが、他にもあるみたい~
でも、トンカツに塗って醤油で食うときには、ディジョンでは
全然で、やっぱ和からしなんだよなぁ~

で、本題復帰で、マスタードを塗ってパン粉をむら無く振ったら、
220度のオーブンで30分焼いてみたら、丁度よかったみたい。

ベビーリーフをあしらって完成~

butamimipanko_201003_03.jpg

あ~味は茹でるときに既に付いたので、無問題です。

でも、耳の付け根の巻いてるところは開いた方がよかったかしら?
そうした方が、カリカリとクリスピーな部分が増えるじゃない?

因みに、

butamimipanko_201003_04.jpg

食うときにははさみが便利だった。

で、スーパーで買ってきたカヴァを飲む。

butamimipanko_201003_05.jpg

やっぱパン粉ものに泡ものは合います。
で、こういうのにはビールではなくシャンパーニュ!といきたいが、
カヴァが手軽でよろしい。スーパーで普通に買えるようになったのは
素晴らしいことだと思う。

この料理は、久々の大成功で、要求水準の高い妻にも褒められますた!
さぁ、みんなもどんどん作ろう!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク