熱海から家まで歩こう!(熱海~十国峠~三島市自宅) その1

前の休日、なにやら快晴との予報だったのでウォーキングの
計画をたてたんだが、新春らしくなんかおもろい企画は?と
いうことで、熱海から十国峠を経て三島の自宅まで帰ろうと、
そんなことを前の晩に思いついたのだった。

で、熱海から十国峠に登るには、来宮から「石仏の道」か、
伊豆山神社から岩戸山を経るかの二つのルートが考えられる。

が、「石仏の道」は以前に登り1回、下り1回経験済みなので、
今回は初めての岩戸山まわりにした。
ちょっと遠くなるのかなぁ?って思ったけど、ま、いいでしょ。


さて、熱海駅を10:00に出発。

atamikara_201001_01.jpg

ちょと遅いめの出発やけど、本日後半はずっと三島市郊外の
舗装道路の予定。タクシーも呼べるさ。だから気にしない。

そういえば、正直、熱海のことを全然知らない。
伊豆山ってのもその神社も、今回が初めて。
熱海は駅を出たら浜の方へ降りるばかりやからね。

atamikara_201001_02.jpg

伊豆山神社(10:30)


神社の裏手から山に入る。

atamikara_201001_03.jpg

整備されているようではあるが、ちょっと微妙な遊歩道。

atamikara_201001_04.jpg

このまま岩戸山か~と思ったら
大間違い!

atamikara_201001_05.jpg

いきなり民家の裏に出て、しばらく舗装道路を歩く羽目に・・・
本当は、民家の裏に出てしばらく行ったところにあるらしい
本宮神社の山の中を通っていけたらしいん。ま、いいけど。

企業や業界組合の保養所のぼかすか建っている間をずんどこ
登っていく。

景色は良い。

atamikara_201001_06.jpg

非常によろしい。

道は広いし、バス停が目印になっているので、まぁ、迷わない。
やがて、車両通行止めのゲートを抜けて

atamikara_201001_07.jpg

舗装道路とはおさらば。(11:56)

atamikara_201001_08.jpg

ここからハイキングらしくなるけど、
え”~舗装道を1時間も歩いていたわけ?ちょっとうんざり。

途中でこんな分岐があります。

atamikara_201001_09.jpg


ここでは、左に行くと通常のルートなですが、右に進むと
岩戸山の名の示す「岩戸」を経てロープ場で頂上らしい。
当然、面白いのは右ね。ま、妻にも行けそうやからGO!

岩をくりぬいた祠があった。これが「岩戸」ね。
観音さんが祀ってあったので、お賽銭を上げて拝んで先に進む。

ロープ場っても、

atamikara_201001_10.jpg

沼津アルプス程度のもので、まぁ、普通。

で、程なく頂上だが、たいして達成感のない頂上やったね。
あとは、なだらかな稜線をばーーーっと行くと、やがて

atamikara_201001_11.jpg

「石仏の道」と合流。

快晴時にこのルートを熱海に下るのは、超!オススメです!
理由は見ての通り。

東光寺のとこらへんを抜けて(おーーー!説明が雑になってきた。
っても、特筆すべきことは皆無なんですもん!)

atamikara_201001_12.jpg


なんやかんやで十国峠のケーブルカー駅に到着(13:30)

(続く)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク