帰省中に食ったものなど(『老香港酒家京都』)

どうも。
更新を再開しようと思った矢先に風邪をひいてしまい、
2日ほどぶっ倒れていました。
寒い京都奈良ではピンピンしてたのに、暖かい三島に
戻ってきて風邪をひくなんて、どうしたんでしょ?

というわけで、久しぶりの更新なので、ん~。
文章作成法なんて忘れてしまったぜい。いっそこのこと、
この機会に文章スタイルを変更してしまおうか?なんて。

で、まぁ、あれですわ。

年末は30日に京都に帰ったんですけど、新幹線で京都入り
して、真っ先に飛びこんだのは四条烏丸の『老香港酒家』。
なんか、このところ帰省の度に行ってるんですけど、
昼間の飲茶食べ放題コースがお得で美味いんです。
こちらでは中華に飢えていますから。

飲茶食い放題コースはワゴンで持ってきてくれるので、
その中から適当に欲しいものをチョイス。

みるみる埋まっていくテーブル。

olhhonkong_200912_02.jpg

焼き物、蒸し物、点心、揚げ物・・・色々あるけど、蒸し物の
なかに好きなのが多いような気がする。

必ず選ぶのは鶏の足(モミジ)と

olhhonkong_200912_03.jpg

ハチノス。これ、最強。おかわりする。


あと、冷菜にも好きなもの多し。

olhhonkong_200912_01.jpg

醤油鶏とか。


因みに、この店、以前帰省した時は夜に行ってみたら、
食べ放題はなくて、夜は数種類のコースとアラカルトとなる。
で、ボーイさんがいうには、メニューにないものでも言って
くれれば何でも作りますとのこと。これは中華料理に詳しけれ
ば楽しいことうけあいでしょう。
って、まぁ、僕は中華料理には疎いので細かい注文を付ける
能力に欠けるのだが、水槽に活かしてあったワタリガニを
ニンニクチップで揚げてもらった。

olhhonkong_watarigani.jpg

これは美味かったねぇ。

このときは新幹線の時間の関係で、あまりゆっくりしていられ
ないので、「がんがんじゃんじゃん持って来て!」といったら、
本当にがんがん出てきて素晴らしかったね。
そういうノリは大事だ。非常に大切だよ。うん。


で、話を年末に戻します。

昼飯の後、錦市場に行ってみたら・・・



もう、年末の買い物をする環境じゃないね、あそこは。
がーーーっと押されるままに流されていくだけやったしね。
店の人もぼーーーっと立ってるだけやし。
あんなん、立ち止まって買いもんなんかできひんでしょう。
で、途中で早々に退散する。

というわけで、みなさま、今年もよろしくお願いします。
去年よりは更新頻度UPに鋭意努力する所存ではあります。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

政さん、遅くなりましたが今年もよろしくお願いします。本年も政さんのレシピなどを楽しみにしています。
こちらのお店、知らなかったのですが、写真でみるか限り本格的ですね。このまま香港の飲茶といっても通用するくらいだと思います。
最近の料理の雑誌で「京都は食都」という特集がありましたが、まさしくそんな感じですね。

>SUZY(メンカタ)さん
あけましておめでとうございます。
こちらこそ、よろしくおねがいします。

さて、この『老香港酒家』というのは、つい数年前まで神戸で
ぶいぶいゆわせていたお店で、大阪にも支店があって、僕たちも
本店・支店に何度か行き、とても気に入っておりました
が、事情は知りませんが屋台骨が傾いて、今は三宮の高架下と
京都の四条烏丸に、それぞれ経営者が変わり、別れて存続して
います。ああ。三宮は元のオーナーだった筈です。

この京都の方には帰省の度に数回行っていますが、味もさること
ながら、清潔で適度に広い店内と、サービス料が別にかかるのも、
まぁ許せる程度の接客で、とても気に入っています。

前回、夜に行った時の「言ってくれたら何でも作るよ」との件、
香港料理の教科書を見ながら悔しがっています。食ってみたい
のが色々あるんです。

こういう店が近くに欲しいなぁ。
横浜中華街にはあるんでしょうけど、遠すぎ。

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク