サーモンのラザニア


lasagna_200911_00.jpg

製麺というと、なんだか大げさなんだが、ほうとう、うどんの類、
何度か作ってしまえば何でもないです。
名店に比肩しうるなんてことまで言ってしまうほどお目出度くは
ないが、普通にスーパーで売っている市販の生麺、半生麺、冷凍
麺に劣っているとは思わない。使う粉を選べば、余裕です。

で、うどんを作るのになれたら、所謂「生パスタ」を作るのも別に
大したことはなく、自分とごく限られた身内の間で満足しうるもの
なら普通に作れると言っても、生意気でも何でもないでしょう。

というわけで、偶に作るわけですが、少しでも大量でも混ぜて
こねる手間は同じなので、「後はのばして切るだけ~」という
ところまでやった生地を冷凍しておくんです。結構保ちますから。
うどん、ほうとうも同じです。

で、今回はラザニアに。

lasagna_200911_02.jpg

数日前に作ったホワイトソース。

lasagna_200911_03.jpg

これを始末したかったから。
でも、ホワイトソースって、これほど一度作ってみたら感動する
こと間違いなしのソースもないのではないかしらん?
だって、市販のグラタンの素なんて使わなくても、ホワイト系の
グラタンが作れちゃうんですよ。簡単に。しかもうまい。
コツは小麦粉をよく炒めること。焦がさないこと。サラサラまで
炒めたら、いったん冷ました後で牛乳を入れるとダマにならない。
一度冷ますのは「教科書」で知った方法。冷ますのは氷水をあてる。

で、教科書的にはミートソースを使うらしいが、サーモンの缶詰で。
タマネギをバターで炒めて、サーモンとあわせて、ホワイトソースで
和えて、パイレックスの容器に・・・以下省略

lasagna_200911_04.jpg

完成!

まぁ、普通においしいです。家庭料理ですから。
反省点があるとすれば、パイ皿でもっと広く浅く作るべきだったかな、
と。そんな感じ!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : パスタ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

このような美味しそうな逸品はどこに行ったら食べられるのでしょうか。
西伊豆は行きなれているので場所をお示しくだされ。

>曙町育ち さん、はじめまして。

ん~うちは料理屋ではないんです。残念ながら。
でも、この程度のもんなんて、どこの料理屋さん
でも作れるでしょう。洋食屋ならば。

質問です

はじめまして
知人が絶賛していたので、拝見させていただきました。
料理の勉強になります。

最近粉物にはまっていまして
昨夜は、小籠包
おとといは オリキエッテをつくりました。

使う粉を選べば・・・
とありますが 政さんのお勧めの粉はありますでしょうか?
私はいつもスーパーの安売りを使用してまして・・・

もっと上達したいです!

小麦粉

>まるこさん
いらっしゃいませ。拙ブログにようこそ。

小麦粉料理って、おもしろいですよね。
そのままでは食えない小麦粉から、あんなものやこんなものまで、
実は家庭で作れてしまうことの驚きといいますか、喜びといいますか。

さて、使う粉なんですが、僕は主に国産小麦の粉を使っています。
スーパー、食料品店等で普段から注意していますと、大手製粉メーカーの
ものに混じって、地域的な製粉業者の所謂「地粉」というものがあるかも
しれないので、それを試してみるのもいいかもしれません。自然食品系の
食料品店ではよく見かけますし、製菓製パン材料店でも、製パン用の国産
小麦粉をみかけます。国産小麦を自家製粉しています~系のパン屋には、
その粉を売っているところもあるようです。

ただ、国産小麦の粉は中力粉ということで、その点でレシピによっては
仕上がりの感じが違ったりするので、個別的に調整が必要でしょう。
個人的な使用感では、ほうとう、うどんの類では調子を見ながら水量を
調節すれば問題ないようです。ワンタンの皮も同様。
手打ちパスタの類では、薄力粉を使う、或いは薄力粉と強力粉を混ぜて
使うものでは問題はなさそうに思います。もちろん、調整は必要ですが。
強力粉、セモリナ粉を使うものには、駄目っぽいので、試していません。

パン作りでは、国産小麦には色々と難しいことがあるようで、色んな
工夫が必要な様ですね。僕はいちど手を出して大失敗して、自粛中です。
国産小麦と自家培養の天然酵母なんて、ものすごく面白そうなんですが・・・

それでは、お好みの粉を見つけてくださいね。

なるほど

詳しく教えていただいて
ありがとうございます。
国産小麦さがしてみます!

それと、余談ですが政さんのチャーハンの作り方をみて どうしても欲しくなり・・・北京鍋を昨日かいました。
今日から育てていきます。

また ブログ拝見させていただきます!ありがとうございました。

いい粉が見つかるといいですね。
北京鍋は、使い慣れると実に使い勝手の良いものです。

では、またどうぞ~
プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク