麻婆茄子(素揚げバージョン)

今更改めて取り上げる必要もない超有名料理。
本来は「魚香茄子」という四川料理だそうな。

maabonasu00.jpg

レシピも、料理書に、ネットに幾らでもある。
だから僕がここで新たに付け加えることなど何もない。

ただ我が家では2種類の作り方がある。
最大の違いは茄子を揚げるか揚げないかの違いである。
確かに揚げた方が美味い。茄子は油との相性がよいから。
だが茄子の油の吸い込み加減ときたら恐ろしいほどだ。
揚げ終わった鍋の中を見ると

「あれ?油こんなにちょっとやったかなぁ???」

お、おそろしい・・・

だから我が家では揚げないで作ることの方が多い。

揚げると揚げないとでは茄子の切り方が違うなどの相違点が存するのだが、
揚げないバージョンは次の機会に譲る。

揚げるときの油の温度は高めでないと油を吸いやすいというのは常識として、
他にも薄い塩水につけて、布巾で少々絞るようにしてなすびの切り口のスポ
ンジ状構造をつぶして油をあまり吸わないようにしているのだが、効果の程は?
まぁ、そんなことを気にしないで作る方が却って健康的かも知れぬが。

他、僕は茄子に肉味噌を絡めた程度の汁気が少ない仕上がりにすることが多い。
だから教科書的には別の料理なんだろう。でも、家庭料理だから僕の勝手だ。

準備完了 
maabonasu01.jpg

今回は揚げるバージョンで、教科書も何も参考にせずに適当に作った。

因みに、豆板醤は横浜の中華街の『源豊行』という中華食材屋で購入する
「ピーケン豆板醤」というのを使っている。

peekentoubanjan.jpg

これには独特の風味があり、一度使うと癖になりやめられない。
中華街に遊びに行ったときに仕入れてストックしておく。

今回は豆鼓も入れてみたが、妻には不評だった・・・(´・ω・`)


ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がるとちょっと幸せ。
応援していただけるのならば、下のアイコンのワンクリックをお願いします。


  にほんブログ村 料理ブログへ  
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 我が家の晩御飯
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク