CIAO CIAO(クレマチスの丘)

気がつけば、更新さぼってましたね。
定期巡回してくださっているみなさま、どうもすいません。

というわけで、話は変わりますが、先日、昼飯を食いに夫婦で
クレマチスの丘迄行ってきました。『CiaoCiao』 というピザ屋に
ピザを食いに。

クレマチスの丘までは、気軽にちょっと歩いて行こうという気には
なれない距離ですが、三島駅の北口から無料のシャトルバスが
一時間に一本出ています。

というわけで、難なく、何となくピザ屋に到着!
『CIAO CIAO』に来るのは久しぶりで、改装後に来るのは初めて。
お店は改装前より広くなっていて、テラス席まである!ってんで、
テラス席に陣取って食ったものは・・・

ルッコラのピザ~

ciaociao_200906_01.jpg

これは凄く美味かった。
改装前にもあったピザだが、以前よりぐっと美味しくなっていた。
前は中央部の焼きが足りないのが気になることも何度かあったが、
今回のはムラなく美味しく焼けていたのだった。


リピエノ

ciaociao_200906_02.jpg

ん~これってカルツォーネとどう違うの?って思ったので調べたら、
カルツォーネをナポリではリピエノと呼ぶらしい。
包んである外側にもチーズがかけてあるのがお得ね。中にはハムとか
入っています。これもよく焼けていておいしい。

ナポリ窯のピザ屋って、今ではあちらこちらにあるけれど、燃料は
薪ということなのでやっぱ焼く人によって全然ちがうんやろな、と。
実際、違います。


スフォリアテッラ

ciaociao_200906_03.jpg

ドルチェのとこに載っていたにゃけど、なに、これ?聞いたことない!
というのでオーダーしたら、出てきたのがこれ。
パリンとした積層構造が素敵です。カタチ的にも面白い。


ところで、ここで特筆すべきは

ciaociao_200906_04.jpg

このガス入りミネラル1リットルが700円ということです!
ピザとビールって美味いが、アルコールを控えたいなら炭酸ミネラルは
良い選択だろう。が、なんか、結構するんだよねぇ。ペリエとか。
んで、小さい瓶は割高感があるので大きいのを頼めばありません!とか。
ここの値付けは素敵よぉ~ん!改装後も

ところで、改装前はここも、それからマンジャペッシェの方も、日高
良実氏プロデュースとかいっていたけど、改装後はそういう謳い文句は
でてこないようだ。が、芦ノ湖畔のアクアパッツァテラスなんかと、
接客とかの雰囲気が似てるので、やはり息はかかっているのだろうか?
(アクアパッツァテラスは、芦ノ湖畔では無難な選択でしょう。)
マンジャペッシェの方も改装して名前も新たに新店舗としてスタート
したらしく、一度は行ってみたいが、クレマチスの丘でディナーなんて
食ったら、シャトルバスは終了し、路線バスのダイヤはスカスカなもんで、
帰りはタクシー!!???
って、三島まで乗ったらン!千円かかるでしょ!ワイン代出るやん!それ。
(クレマチスの丘って和食屋もあって、人気店のようなのですが、僕達の
求めるものではなかったです。)


で、以前CIAOCIAOがあった場所には本屋が入っていて、本屋といっても、
品揃えがなかなかコアで、こんなところでこんなの並べて大丈夫ですか?
と、大きなお世話なんですが。澁澤龍彦が並んでいたり、みすず書房とか、
アラーキーの写真集とか。所謂「サブカル系」やね。
なんだか京都のVOXビルのメディアショップを思い出しました。
いかんなぁ。青春の焼けぼっくいが蘇るやん!
そういえば、澁澤龍彦って、高校時代に古本屋で桃源社の単行本に出会い、
はまりました。当時は古本屋を漁って探し回ったのですが、今では澁澤は
文庫本が出ているので、楽に読めますね。でも、桃源社の単行本がええの。
金子國義の絵が最高なんですってば。
今の高校生も澁澤龍彦を読んでいるのでしょうか?
ははは!勘違いして道を誤るがよい!僕のように!!


関係ないけど

ciaociao_200906_05.jpg

このお皿、いいでしょう~このカタクチイワシの絵が好きでねぇ。
改装後もこのお皿で嬉しいのだが、でもでもでも!
欲しいなぁ!いいなぁ、これ。どこで売ってるのかなぁ????

昼飯食ったので、ミッション終了。
三島へ帰る。

徒歩で!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : お店紹介
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク