ソラマメの素揚げ

soramame_suage_200905_00.jpg

要するに豆菓子の「いかり豆」と同じもんと
言ってしまっていいよね?
あっちは皮が付いていて、これには無いけど。
揚げ加減も違うか?ぢゃぁ、別もんだね。

で、これは最初から狙って作ったものではなくて、
ソラマメばっかり買って食っているので、ちょっと
買いすぎてローテーションがおかしくなり、若干
鮮度に陰りがみられるものが生じてしまったのだ。

鞘から出した後、皮を剥くために包丁で切れ目を
入れておくと、鮮度の良いものはほんの少しの間に
切れ目がうにゅぅ~んと広がるように思う。反面、
鮮度の悪いものは切れ目はあまり広がらなく見える。
正に今回のがそんな感じだったので、それならばと
カラリとするまで素揚げに。

soramame_suage_200905_01.jpg

っても、カラリとするまで油の中に入れたままに
すると揚げすぎで、ちょっとだけ中が柔らかい位で
取り出す。タイミングはつまみ食いしながら決める。
つまみ食いは調理者の特権ですな。

で、油をぬぐって塩をふったのを広げて

soramame_suage_200905_02.jpg

冷めたところを食うとカラリとする。
っても、大きさはバラバラなので、実際にはサクサク・
ポリポリしたものから、半端に水分が残っているもの
まであり、そういうものはもっちゃりして食味は劣る。
ま、家庭料理なんだから、それでいいが。


これは実にビールを呼ぶ味なのだが、こともあろうに
切らしていたのが実に実に悔しい。
尚、僕のビールはサッポロの黒ラベルと決まっています。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 野菜
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク