インド風タンドリティッカ

IndianTandooriTikka_200904_00.jpg

とかいうものらしいんだが、まぁ、ダンドリー・チキンみたいな
もんですな。

インドも東南アジアも、エスニック系の料理って使うスパイスが
特殊だし、仮に買ったとしてもあまり使い道がなく、そりゃぁ、
頻繁に作るならまだしも我が家では特にそういうこともなく、
更には、そこそこ美味しく作れる保証もなく・・・

という訳で、こういう料理を家で作るときには、僕は既製品の
調味用ペーストを使います。

IndianTandooriTikka_200904_01.jpg

今回は『アジアンホームグルメ』のペーストを使用。
他にはプレーンヨーグルト。肉は鶏の手羽中。

作り方は、基本的には袋に書いてあるとおりにすればいい筈だが、
漬け込み時間は指定よりもはるかに長く20時間程度で、焼き方は
200度のナノスチーム+オーブンで20分にグリル5分という風に変更。
長く漬けるのは安い鶏肉を使ったからで、長く加熱するのは脂を
落としたいから。

でも、袋裏の作り方の説明文、英語と日本語で微妙に違うね。
まぁ、両方読むから別に構わないけど。

で、これは美味しいです。簡単なのに素晴らしく美味しい。
日本人の僕がスパイスを買いそろえても、たぶん出せない味なんじゃ?
調味ペースト様々って感じです。
まぁ、加熱調理の過程自体は、個人的な修練が必要なんですけど。
我が家の家庭料理的には、これで十分満足なのでした。

ところで、この『アジアンホームグルメ』のエスニック料理用ペースト、
いままで色々作って外れ無しです。MSG無添加というのも素晴らしい!
我が家的には「ナシゴレン」と「インド風鶏肉カレーマサラ」がイチオシです。

ああ~久しぶりにダバ・インディアに行きたいっ!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アジアンエスニック
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク