そば粉のクレープ、こしあん包み

soba_crepe_200904_00.jpg

秋田で買ってきたそば粉を

soba_crepe_200904_01.jpg

水で溶いて

soba_crepe_200904_02.jpg

スキレットで薄く焼いたので、

soba_crepe_200904_03.jpg

こしあんを包むだけ。

簡単!お手軽!!ぼくにもできるもん!!!

普通に和菓子ですな。
普通に作れば不味くなる要素がないです。美味。
それに、自分で作ると、あんこを惜しげもなく包める!

今回は撮影用に皿に乗せてみたのだが、いつもは
スキレットからそば粉クレープを取り出したら、
そのままあんこをまいて、その場で食ってしまう。
だって、食うのは僕だけやからね。

そば粉の料理は「妻のいぬ間に」でないと出来ない。
妻にはアレルギーがあるから。
だからそば粉を使うときには気を使う。
まき散らさないように、使った調理器具はよく洗い・・・

こしあんは三嶋大社の近くにある遠藤という製餡所で買う。
こしあんと粒あんをそれぞれ生餡と練り餡として、要するに
4種類のあんこを売っていて、500gを最小単位として小売り
してくれるので、僕は練りのこしあんをちょくちょく買っている。
500gで500円。甘さも控えめで丁度良い。
因みに小豆は北海道産だそうな。

で、そのこしあんを食パンで巻いて食うんだ。
そのほか、そのままスプーンですくって食ったり、牛乳に
溶いたり・・・

ところで、このお菓子には、なにか一般的名称はあるんだろうか?

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 和菓子
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク