天然ホタテの焼いたん

スーパーに大きな天然ホタテがあったので、買いました。

hotate_200904_01.jpg

春先にはスーパーでも大きな天然ホタテを見かける
ことがありますよね。だいたい、1個300円前後で。
まぁ、それなりに結構なお値段ではあります。
でも、季節のものだからいいよね~

うちではふたりとも、ホタテの茶色というか、深緑っ
ぽい肝を食べるのを好まないので、とっちゃいます。
当然、エラも取る。

hotate_200904_02.jpg

で、こういうものは変なことをしないで、シンプルに
食うに限るというわけで、焼きました。
生で食ってもいいのですが、貝や甲殻類はちょっとだけ
火を通してやった方が美味いと思っています。

捌いたホタテは貝柱とひもと生殖巣とで、好みの火の
通し方が違うので、時間差攻撃で焼きます。
ヒモはしっかり焼いた方が好きなので最初に入れる。
ヒモに火が入った段階で生殖巣を入れて、片面を充分に
焼いて裏返したところで貝柱を入れる。
片面からだけしっかり焼いていき、ぎゅ~んと反ってきて
火に当てていない面が白くなってきたら

hotate_200904_03.jpg

ひっくり返し、そこにバターを入れて強火にして、
バターがじゃぁ~っと溶けたらジャンジャンジャンと
フライパンをあおって完成。

hotate_200904_00.jpg

そんな感じで焼いている。

んで、フライパンに残った油で~

hotate_200904_04.jpg

ちょっとだけ焼きめし、というかバターライスというか。

hotate_200904_00_02.jpg

バター+炭水化物=最強

ところで、ホタテの殻の蝶番のところって・・・

hotate_200904_05.jpg

いっつも思うんだが、いやぁ、まじ、ほんと、ゴムっぽい。
なんだかとっても不思議。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 食材
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

天然と養殖の違いは餌を人が投与するかしないかです
ホタテは紐で括られて育っていても
海中のプランクトンを食べて育つので
”養殖”のホタテは存在しない事になっています
養殖で無いから天然という事でしょうか?

シェフ!こんにちは!!
えらいまた細かいツッコミでんなぁ~

>養殖で無いから天然という事でしょうか?

それはあれですよ。ズバリ!
そういう名称で売ってたから!!

でも、ホタテの「養殖」について、そういうことまで考えた
ことがなかったので、ちょっとお勉強してみましたよ。

なるほど、確かに、養殖を「人が餌を与える」と定義すると、
養殖のホタテは存在しないことになるでしょう。
(すると、同時に、一般的に広く通用している「養殖牡蠣」と
いうのも、実はおかしいと言うことになりますね。海苔然り。)

で、養殖と天然の2種類だけという2分法で行きますと、
養殖がなければ全て天然ということになりますが、しかし一般的に
ものの定義には最広義、広義、狭義、最狭義があるので、養殖の
定義の中に広義、狭義等の包含関係を認めると、「餌を与える」を
どこに該当させるかによって話は違ってくるでしょう。
って、まぁ、そんなの言葉遊びみたいなものですが、そんな理屈を
こねなくても、実際上、農林水産省や水産庁や水産試験場に漁協の
オフィシャルでも、網や籠に入れる、或いは貝に穴を開けて紐を通す
等の方法で海中に吊す方法に関して、その手法をホタテガイの「養殖」と
普通に言っているので、呼称としては問題はないでしょう。
(たぶん、それは一般的な「養殖」のイメージにも合致します。)

で、他方、「天然」ホタテですが、完全な天然の他、稚貝を海底に
撒いたのが育ってから捕ったのも「天然」ホタテと称されている、と。

両者ともに、いわば「勝手に」ホタテが餌を食ってるので、確かに
その点だけを見れば純粋な天然と違いはないでしょう、と。
で、吊したのと海底に撒いたのと、なにが違うかというと、それは
大きさということで、「天然」と称されて春に出てくる殻付きの大きい
のは4・5年もので、他方、吊したのは2年程度ということ。

で、どちらが良いか?というのは、これはもう商売の問題だなぁ、と。

で、僕は美味かったらどうちでもいいです。
が、おっきいのがいいので、この時期に出てくる所謂「天然」ホタテが
好きです。なんせ、ご馳走感がすげぇですよ、うん。


ふぅ~
超!!久しぶりにアタマ使ったから、耳から脳みそが垂れてきそう!!!
これ以上の細かい話は、もう他人様にお任せしますので、よろ!
プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク