3月中旬某日のビストロガワ

ちょっと、かなり間延びしちゃった感がありますが・・・
欲望のままに食いまくったお料理の数々。

1. イベリコ豚のチョリソ

gawa_200903_01.jpg

あれ?これもシェフ自家製だったか?確認忘れた。

2.ブーダン・ブラン

gawa_200903_02.jpg

白ソーセージですな。これは妻がかなり気に入って、
お代わり希望!の線もあったが、先は長いので・・・

3. 牛アキレス腱の煮込み

gawa_200903_03.jpg

実はあっさり系

4. フォアグラのハンバーガー

gawa_200903_04.jpg

これはヤバイ!美味いよ。美味しいです。
米粉のもっちりしたバンズに焼いたフォアグラ。
ベリー系の甘いジャム。
一口でいける大きさだったので、一気に口に放り込むと
フォアグラの脂と甘いソースが呼び合って、実に美味い。
で、その美味しいところが米粉のバンズに混ざっていく
美味しさは、丁度、おかずで御飯を食べている感じ。
フォアグラと甘い味というのは正しいことを再認識。
んで、フレッシュのフルーツをもってくるより、
ジャムとかコンポートの方が合うよね。見解一致。

これは僕がお代わりしたかったが、だから先は長い。

5. 農家風スープ

gawa_200903_05.jpg

休憩的一品

6. ウサギの焼いたん

gawa_200903_06.jpg

秋田産だったっけ?
ご覧のように、骨付きでどかっ!と出てくる。
最終的に手づかみで食わざるを得ない。
関節をへし折り、肉を引きはがす。
しっかりした肉質。美味。

7. 鴨の焼いたん

gawa_200903_07.jpg

にしても、ガワさんってば、惜しげもなく盛りつけて
くれはります。そうだよ。2切れ3切れでは食った気に
ならんのですよ。美味しくて大盛り。これが正しい。


8. 牡蠣のパンナコッタ 海水とレモンのジュレ添え

gawa_200903_08.jpg

メイン2種類を食ったところで、まだ多少の食い足り無さが
あったので、デザートの前に追加。
シェフはこれを超オススメだったみたいやけど、ほれ、僕らは
分けて食うので、妻が食えないものは頼まないのが基本なんです。
妻は牡蠣があかんのです。

真ん中のパンナコッタをスプーンですくって口に入れると、
うぅぅ~ん!よし!!なにこれ?うまぁぁぁ~い!!!
ちょっと牡蠣っぽいけど、これってパンナコッタ自体にも
牡蠣が練り込んであるのん?とシェフに聞いたらどうもそう
らしい。
んで、牡蠣とパンナコッタと海水ジュレをスプーンに乗せて、
一緒に口に放り込みますと・・・うまぁぁぁ~い!!
牡蠣は生じゃないよね?あれ?生かなぁ?低温調理っぽい加熱?
ん~よくわからん。ま、リピートした時に聞いてみよう。

9. デザート3点盛り

gawa_200903_09.jpg

3種類頼んだら、1つ盛りになって出てきた。
まぁ、両方からつつき回して食べるのは明らかなので、合理的な
盛りつけですね。わかっていらっしゃる。安心の美味しさ。

さすがに腹一杯でした。
他にカヴァを1本開けて、お支払いは14000弱。素晴らしいです。

その日は時節柄か満席で、片っ端から料理をこなしまくるシェフは
絶好調で次第にテンションがUP!!??
美味しかったです。


そういえば、その日は突発的にマジック・ショーがあって、
三島市在住のEISHINさんというマジシャンの手品を目の前で
見せてもらったんだけど、あはは。すげ。何故あんなことが
起こるのか、全然わからなかったのでした。タネも仕掛けも
あるのが手品なのだろうが、にしても、やぱ、すげぇです。

良いディナーでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご来店ありがとうございます
満足して頂いたようでホッとしております
シャルキュトリーはフランスでも仕上がったものを買ってくるのに甘えて
イベリコサラミは自家製ではありませんがブータンブランは自家製です
牡蛎は優しく火を入れてあります
生より味が明確になるので僕はこっちのがいいと思っています

これからもお手柔らかによろしくお願い致します

>ガワ様

コメントありがとうございます。

あの情熱あふれる黒板メニューを見れば、
ちょっとくらい既製品があっても許しますってばよ!(←エラソー)

やっぱ、牡蠣は火入れがしてあったのですね。絶妙でした。
甲殻類に貝類は、純生よりも微妙に火が入っていた方が美味しいと、
僕も思います。

では、美味いものをどんどん作ってください。
これから先も何が出てくるのか、実に楽しみです。
プロフィール

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク