秋田の関西人2009 3.森吉山の樹氷

ゴンドラ駅を出ると、風雪は大したことはなく、視界も悪くはない。
どうやら普通に樹氷見物を楽しめそうだが、その前に立ち寄るべき
処がある。
ゴンドラ駅の駅舎の隣に「樹氷総合案内所」というのがあって、
そこでスノーシューとカンジキとストックを無料で貸してくれるのだ。
装着方法を知らなくても、ちゃんと教えてくれる。

いざ。

juhyou200902_01.jpg

案内所から5分くらい雪の斜面を登ったところが「樹氷平」で、
だいたい1周30分だという。コース外周にはずっとロープが張ってある。

気温は氷点下7度。

juhyou200902_02.jpg

にしても、さらさらでパフパフの雪だわ。
こういうのをパウダースノーっていうのだろうか。

お~あれが樹氷か!

juhyou200902_03.jpg

実はこの樹氷、1月下旬の悪天候で大部分の氷が落ちてしまい、
また振り出しに戻って育ちつつある過程ということで、
5分咲き程度だという。

が、それでも初めて見る樹氷、面白い。

juhyou200902_04.jpg

なんだが白い異形のモノ達が隊列を組んで行進している感じ。

氷が溶けたら、中から・・・!!!

juhyou200902_05.jpg

なんてね。

段々と風雪が強くなってきて、視界がホワイトアウト気味。
帽子をかぶって行かなかったので、耳が、耳がぁ~冷たい!

juhyou200902_06.jpg

写真を撮りながら1周すると、確かに30分程度だったわ。

雪上道具を返しに案内所に戻ると、係の人が樹氷の仕組みについて
ミニレクチャーをしてくれた。
過冷却の水蒸気が樹にぶつかって、瞬間的に氷結して樹氷が形成される。
過冷却の水蒸気が樹木に吹き付けるという気象条件と地形条件と植生の
条件が揃わないと樹氷は出来ない。
だから、樹氷が出来る地域は限られている。

そんな感じ。

ゴンドラに乗って、再び下界へ。
下界でも雪が降ってた。

juhyou200902_07.jpg


予約してあった樹氷ライナーで阿仁合の駅へ往き、次の目的地である
比立内駅を目指す。

(続く)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東北旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク