沼津港の飲食店

ども。また更新をさぼってしまいまして。
例の「文化芸術活動」ってやつでして。

で、久々の更新。
先日、妻と一緒に久しぶりに沼津港へ昼飯を食いに行ったこと。

なんだか、沼津へ行くのは随分と久しぶりで、
越してきた当時は、知らない土地で観光客気分というのもあって、
ちょくちょく来ていたような気もするが、沼津港の飲食店も殆ど行ったし、
観光客気分も抜けて、沼津も日常生活の一部に組み込まれ、沼津港まで
行く頻度は当然のように減った。三島駅からの直通バスがなくなったのも
大きい。

それでも、沼津港には好きな食い物屋もあるので、偶には昼飯を食いに
行くこともある。

にしても、久しぶりに来た沼津港の賑やかなこと。
以前は、それなりに観光客もいたのだが、伊豆箱根鉄道の西伊豆航路が
廃止になってからは、ちょっとうらぶれた雰囲気も出てきていた。
が、去年あたりからまた賑やかになりつつある。

こんな建物も出来ているし。

numadukou_200812_01.jpg

これは魚市場の新しい建物で、中には市場の他に飲食店も入っている。
更に来春には、魚市場の旧棟跡地にまた何か建つそうな。

でも、まぁ、とりあえず、僕らの行く店は殆ど決まっていて、沼津港では
大抵『京屋』か『梅や』で、そこで天丼を食うことになっている。
『にし与』で「魚河岸定食」と瓶ビール(サッポロ黒)もええな。
『まきじ』?勿論、沼津港というか、沼津では外せない店でしょう。やはり。
それと、沼津港からは離れるが、下香貫の『弥次喜多』もいいと思う。
何度か食ったが、あそこのアジフライは、うん、やはり美味い。定食と瓶ビールで。

んで、今回は『京屋』へ。
久しぶりに来てみたら店舗が改装されていて、やはり、天丼を食う。
外で食うなら、刺身より天丼の方に値打ちを感じるから。

numadukou_200812_02.jpg

美味。

ところで、ここの大将は京都の人。
何年か前、初めて入ったときに、出されたお茶を飲んでびっくり。それは番茶、
というか、他所では「京番茶」言わないと上手く通じないのだが、なんしか、
京都の番茶の味で、まさか沼津港の天丼屋でそのようなものが出てくるなんて
ことは予想だにしていなかったので、実に嬉しい意外性。
で、その時に大将の立ち居振る舞いを見て思ったのだが、この大将はちゃんとした
料理屋でがっちり修行した経験があるな、と。
その大将の調理中の姿は、僕が京都や大阪の割烹で見ていた料理人と同じリズムと
挙動と雰囲気を持っていたのだった。
で、出てきた天丼は、やはり美味い。
衣がサクリと揚がっているのは当然で、その上にバランスの良いサラリとした
味加減。
実は、僕は天麩羅があまり好きではないのだ。
が、偶に天丼を食いたくなることがあり、適当なところにふらりと入っては、
後悔したことも数知れず・・・
でも、ここのは好きだ。食べても気持ち悪くならない。

んで、何回か行ってから、ちょっとだけ大将と言葉を交わしたことがあって、
その中で、大将は京都出身だと知ったのだった。
ほんまに『京』屋やったんやね。

ま、そういうこともあって、沼津港で昼飯なら、僕はまず『京屋』の天丼。

それから天丼なら『梅や』という店のも。
こちらは鰻がメインの店らしいが、ここの天丼もカラリ・サクリ・
あっさりしていて美味いです。ちょっと量が少ないのが物足りないが。

他に沼津港なら『めし番』というところも好きだったのだが、惜しくも閉店。
去年の夏、天城湯ヶ島から狩野川を沼津港まで歩いたときに晩飯を食いに飛び込んだのがここ。
狭い店で、しかも調理をするのは大将ひとりだけだったので、料理が出てくる
のが遅かったのだが、料理は良かった。美味いし。綺麗だし。
僕が行き始めた頃は昼間に地元の人の昼飯で混んではいたが、外で並んで待つ
ようなことはなかったのだが、ある時から外に人が並ぶようになった、と記憶する。
あるとき、営業しているはずの曜日・時間に閉まっていて、その次もやはり
閉まっていて、やがて、大将が病気で店の継続が出来なくなったことを知った。

沼津港なら寿司屋も、だが、今はちょっと評価替え中。
まぁ、『たか嶋』で季節の地のネタをちょろっと食べるのがベストなのかもしれない。

そういえば、驚いたことに、当blogと同じ名前の飲食店がありましたがなぁ~
えらい、びっくりしましたわぁ~
そぉゆぅたら、うちのblogに検索エンジンから「沼津港 政」とかで来やはる
人がいつぞやからちょろりといやはるようになったんやけど、そういうこと
やったんやね。

ま、どぉでもええけど。
いうまでもあらしませんけど、何の関係もありません。

他にも新しい店が何軒も出来てるみたいやけど、殆ど未開拓。

ところで、沼津港はちょっとした観光地なのに、アクセスが良いとは言い難い。
観光客を呼びたいなら、三島駅からバスで運ばなきゃぁ、ねぇ?
以前は、直通バスが毎日走っていたのだが、西伊豆航路の廃止で終了~

それでも、今春からだったか、三島駅から沼津港まで、東海バスと伊豆箱根鉄道の
バスが土日祝には何往復か走っている。が、大抵スカスカで空気を運んでいる。
あれって、ちゃぁ~んと観光客に対してアナウンスしているのだろうか?
今回、僕らは三島駅からバスに乗った。が、沼津港まで行ったのは他に1組2名のみ。
やっぱ、アナウンスはしてるけど、需要がないのかな?
まぁ、空いててええんやけど、使いたいときに無くなっていると嫌やな。


***

ちょっと宗旨替えというほどのこともないのですが、当blogのコンテンツにも
食べ歩きというか、外食のコーナーも設けようと思います。ぼちぼちやっていきます。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : +お外でごはん+
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

政さん、おはようございます。今年も残り少なくなりましたね。
めし番、閉店ですか・・・。沼津港の中では一番良心的なお店だったのですがねぇ。私も記事を書いた地魚の天丼が色々とあった三橋も閉店したし、観光客相手のお店が増えるばかりでなんか方向が違ってくるような気がしますね。沼津港へはいつも朝食に寄るので、今度は昼か夜に京屋へ寄ってみます。
それでは良いお年を!!

>SUZYさん
今年もあと一週間足らずですね。

そうなんです。
『めし番』は無くなってしまい、跡地は駐車場になっていました。
ただいま建設中の新施設も、要するに観光客向けのショッピング
センターらしいんですね。
どんなものが出来るのか、まぁ、なんとなく、見えているような気も
しますが。

それでは、良いお年を。

教えてください

突然にすみません。
関西の方のおススメの店を探しています。

神戸から長野県に越してきて3年。魚料理やお鮨に飢えています。
今回、沼津で魚料理をいただくのを楽しみにしていますが、店が多くて迷っています。
お鮨、魚料理、一品など、おススメのお店があれば教えていただけますか?
3月5日、6日に行く予定でおります。

沼津港

めばるさん、はじめまして。

さて、まずはお約束ですが、人の好みは千差万別、恨みっこ無しでお願いします。
僕は基本的に他人様にオススメなんて出来ませんので、行ったことのあるところで
適当に書かせてもらいます。

超有名店で出てこないところは行ったことがないか、行っても好み等から大きく
外れていた等ということで、ノーコメントです。

というわけで早速本題ですが、ハッキリ言わせてもらえば、僕ら夫婦は最近、
沼津港あたりで魚料理というか、観光客的観点からの所謂「海鮮料理」ってやつを
全然食べないようになりました。いまだに検索キーワードで来る人のいる「めし番」とか、
和食なら「まきじ」なんか良かったんですが、前者は廃業、後者はぴしっとした板前割烹
でしたが、沼津の街中に移転となりました。
移転後は行ったことはないんですが、たぶん良いんじゃないかな?
でも、沼津ならではって感じではなかったですが、屹度再訪したいと思ってます。


で、偶に沼津港に行けば「京屋」か「梅や」で天丼食ってます。
どっちも地魚天丼ってのをやっています。
前者は京都出身の大将で、あっさりした天丼です。
お茶が所謂「京番茶」で煙臭くて、僕には美味いです。
後者の天丼もあっさりしてます。こっちの方が量は少なめ。

でも、まぁ、天丼では観光客さん的にはいまいちでしょうね。
なんつーか、ゴージャス感とか、魂の高揚とか、無いですよねぇ。

で、お寿司ですか?

以前は「鮨文」ってとこがちょっと高くても好きだったんですが無くなりました。
双葉とか高嶋とかの有名店もありますが、僕としてはお好み且つ地魚中心で
好きに食うのがいいと思います。セットとかつまらんです。トロとか食っても
仕方ないでしょう。そんなのどこでも食えますから。

有名店といえば「沼津魚がし鮨」ですが、ここは店による差が結構大きくて、
僕ら夫婦的には沼津から一駅西にある片浜駅の西友楽市にある店舗です。
ここは流れ鮨という回転寿司の変形みたいなシステムなんですが、まぁ、
そうですねぇ、ひとり3000円くらい使うのがいちばんコストパフォーマンス的に
いいと思っています。ここもランチのセットとか頼んじゃ駄目です。
お好み且つ地魚中心でいくべきです。

で、なんか沼津のお寿司やでは、ネットの口コミランキングサイトでは
「山正」ってところがめちゃ評判いいのですね。港でなく街中ですが。
確かにいいです、値段に比した内容が。でも、めっちゃ並びます。
僕は1時間も並んで待てないなぁって感じです。
いや、並ばんでもいいのなら是非是非って感じなんですが。昼飯なら。
ちゃんと予約して晩に一度行きたいと思ってる注目店ではあります。
もう、とにかく、並んで待つのが嫌で嫌で・・・

ああ、そういやここはお寿司やでは無いですね。干物の定食とかもあるし。
以前は魚屋さんの奥で飯も食わせていたんですが、当時はあまり並ばん
かった記憶があります。次第に昼飯が評判になって飯屋になったのでした。

すんまへん。
これくらいが精一杯です。

No title

とても詳しくお返事をいただき、ありがとうございます。
好みは人それぞれ、もちろん恨みっこなどありません。率直に紹介していただき、ありがとうございます。

「山正」、評判につられ5日夜を一度は予約しましたが、ラストオーダーに間に合いそうになく諦めました。2泊3日に変更したので、4日だと間に合うのですが、すでに予約でいっぱいでした。人気店なんですね。えらい残念なことです。
4日の晩はゆとりがあるので、今日3日に予約をしました。さいとうなんですが…
「京屋」ぜひ行ってみようと思います。
今回、地魚がお目当てです。下田でお鮨の予定ですが、片浜駅の西友楽市の沼津魚がし鮨も要チェックですね。

とにかく、お鮨、魚の煮付けや焼き物、天ぷら、何でもいいんです。美味しいに魚を食べられれば。
それでは、明日から楽しみです。ほんまにありがとうございました。

ありがとうございました

過去記事へのコメントをお許し下さい。
めし番の姪です。
生前は叔父の店を贔屓にして下さり、ありがとうございました。
叔父とはいえ会う機会も少なく、正直縁が薄かったのですが、このような記事にして頂いてとても嬉しいです。

叔父は癌で他界しました。
あっという間で、亡くなった後は兄伯父の一存であっという間にお店は無くなってしまいました。
本来でしたら贔屓にして頂いた皆様にご挨拶をすべきところですが、私の立場では出来ることはありませんでした。

こちらで申し上げることでは無いかも知れませんが、叔父の店を贔屓にして頂いて本当にありがとうございました。

めし番

>めし番の姪さん

コメントありがとうございます
そうでしたか、あの「めし番」さんの…

本当に残念でした、大好きなお店でしたから
ご冥福をお祈りいたします

そういや、沼津港もすっかり様変わりしてしまいました
僕が当地へ越してきて、たった十数年の間に

当時はちょっと寂れた感じなのが良かったのですが、
いまや大盛況ですもんね、ぴかぴかの建物

西伊豆航路もなくなってしまいましたもんねぇ
プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク