ポークチャップ

塩コショウして叩き伸ばした豚の肩ロース肉に
小麦粉をまぶしてカラッと焼いたところに、
ウスターソースとケチャップを酒で伸ばしたのを
加えて、ちょっと煮詰めて絡めて完成。

porkchap.jpg
ドミグラ使ったり、なんか色々とレシピはある
みたいやけど、最も簡略なのはこんな感じで。
肉を叩き伸すのは、その方が好みだから。
僕は分厚い豚肉は好かん。カツでもテキでも。

なんか、妻は肉本体よりも添えもんの方が美味いと。
でも、それって、マッシュルームと茄子とオクラを
オリーブオイルで炒めて塩コショウして、最後に
バターを絡めただけだぜ。

ところで、「ポークチャップ」という料理の語源は、
定義は何なんだろうか?
僕はずっと「ポークとケチャップでポークチャップ」と、
特に疑問もなく思いこんでいたんやけど、まさかね?

で、ちょっと調べたら、"pork chop"というのがあって、
これは豚の骨付きロースの厚切りらしい。
で、まぁ、たぶん、その「ポークチョップ」が、どこかで
どうにかなって、豚のステーキにケチャップ系のソースを
絡めたのが「ポークチャップ」になったんじゃないかと
思ったんだが、当然、確証はない。でも、音が似てるし。

まぁ、どうでもええんやけどね。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ばんごはん
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク