鱧フライ

今まで当ブログでは鱧の料理を何度か取り上げてきましたが
遂に家庭料理としての鱧料理の真打ち登場!

hamo_fry_00_01.jpg
鱧フライの良いところは、グレードの劣る鱧でもそれなりに
美味く食えるということ。
下手くそな骨きりをされても、あまり気にならないこと。
だから、スーパーなんかで売っている安い冷凍物の鱧で作っても、
かなり満足のいくものが出来る。いや、寧ろ安い鱧で作った方が
美味い!って、ほんまか?

って、そんなことを言いながら、こっちにきて鱧フライを作るのは
初めてとゆー。
そらまぁ、関西離れて他所に住んでたら、他所行きの鱧が食べたぁ
なるもんですわ。って、ほんまか。
まぁ、鱧料理をひとつだけ選べと言われたら、僕は牡丹鱧を選ぶが、
今回は帰省中に鱧に関してはそれなりに満足を得たので、久しぶりに
鱧フライを食いたくなったと言うわけ。
それに、フライならば鱧を買って帰った翌日に作っても問題はない。
これが落としになると、やはり当日でないとよろしくない。
(因みに、鱧の湯引きを京都では「落とし」といい、大阪では
「鱧ちり」という。)

とゆーわけで、鱧フライの作り方ですが、


買ってきた骨切り済みの鱧に

hamo_fry_01.jpg
(骨切りしてあるのん買うのん何年ぶりやろ?)

塩こしょうしてフライ用の衣を付けて

hamo_fry_02.jpg
揚げたら完成!

hamo_fry_00_02.jpg
「ウスターソース推奨!」って言ってたら、妻はそのままで充分
美味しいと、ずいぶんお上品なことをいう。
(因みにウスターはオジカソースが気に入ってます)
まぁ、翌日とはいえ、それなりに結構な鱧を使って、しかも油は
賀茂茄子の続きに使った太白胡麻油なんやから、あっさりしてて
当然。鱧フライとしてはちょっと上等に過ぎたかもしれん。

やっぱ鱧フライってのは、安い鱧を使って、ちょっと古い油なんか
使って揚げたのに、トンカツソースをびしゃびしゃにかけて、
マスタードを塗りつけたのを食ったところに、冷たいビールを
ぐいっと!あぁぁぁ~きぃぃぃぃくぅぅぅぅぅ~
鱧フライの美味を知らずして鱧を語る事なかれ!!!!

ってのが気分ではあるが、上等に作ったのは、当然に美味い。
牡丹鱧も落としも鱧料理なら、鱧フライもはもきゅうも鱧料理。
みんな美味いから大好き。


****


全然、関係ないんやけど・・・

帰省するちょっと前くらいから変なことを思い出していたのです。
それは女性用の化粧品関連の製品のパッケージに描かれていた
とんでもなく怖い顔の絵のこと。
かっ!と見開いた瞳のない目をした黒人っぽい顔の絵。
それを見たのは、母について行った薬屋の中を勝手に独りで徘徊
していた時のこと。僕はまだ10歳未満だったと思うが、その顔が
どうやらトラウマになっていたらしく、思い出す度にとっても
妙な感覚に襲われていたのだった。
でも、今はネットの時代なので、その絵も探せば見つかるのでは
ないかと思い、ネットを徘徊しても見つけられなかった。何しろ
名称が解らないのだから。
そこで帰省中に母、妹、妻との4人で大阪ミナミの馴染みの割烹に
行った時に、母なら知っているに違いないと尋ねたところ、残念乍ら
母も知らないと言う。
ところが丁度そんな話をしていたところにやってきた女将さんが、
幸いなことにその製品名を知っていたのだった。

その名はズバリ!    『ニード洗い粉』

帰省から戻って、早速ネットで検索をかける。
今こそトラウマを克服するときだ!!
でたぁっ!!!正にこの絵だあぁぁっ!!!

・・・・

やっぱ怖い。つーか、強烈だ。どうしようもなく強烈。

同じトラウマのある方、探して克服しましょう。
「ニード洗い粉 クロンボ」で見つかるでしょう。

尚、件のパッケージは既に使われていないとのこと。
道理で薬局を探しても見つからん訳だ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : これは美味い!!
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

へー、鱧のフライって初めてみました(・o・)
鱧といえば鱧チリ。(鱧のチリソース)不味い鱧でもわかりゃしない!今夜は鱧チリにでもしたいと思います。(ふと思いついただけ。)

ところで、ニード洗い粉なるもの、初めて聞きました。ちなみに政さんご指示の「ニード洗い粉 クロンボ」で検索するとこのサイトしかひっかかりませんでしたが(爆)でもワードを変えて古いパッケージを見ることが出来たのですが、すごいですねぇ。。。ちびくろさんぼやカルピスどころじゃないですよ!平成元年まであのパッケージってすごい!ちょっと使ってみたくなりました(^^;

え”~知りませんでしたか?

関西では「フライ用」として、ちょっとグレードの落ちる鱧を売ってるとこもあります。
デパ地下なんかでも。鱧が好きでフライが嫌いでなければ、屹度気に入ると思います。
まぁ~家庭料理、定食屋・大衆食堂、串カツ屋メニューですなぁ。
「鱧チリ」美味そうですなぁー。やってみようかなぁ。

「ニード洗い粉」クロンボでこのblogがいきなり検索結果上位に踊り出しているのには
驚いてしまいました。ループしても意味ねぇじゃん!!
プロフィール

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク