コーンポタージュ

フレッシュのコーンから作れるのは今だけ。

corn potage_00

コーンポタージュにはいろんなレシピがあるけど、
僕はこんな感じに落ち着いた。

トウモロコシを

corn potage_01

ばらして

corn potage_02

別途、焦がさないように甘く炒めたタマネギと一緒にして、
蓋をして蒸し焼きにして

corn potage_03

そのまま食べて美味しい位に火が通ったら、蓋を外して
ちょっと水分を飛ばして、火から下ろしてあら熱が取れたら、
牛乳と一緒にミキサーにかけて、裏ごししたら鍋に空けて、
沸かさないように加熱して、塩で味を調えたら完成。

コメント

ミキサーにかけた後、敢えて裏ごさないというポリシーも
あるのだろうが、僕は御免被る。
裏ごしをする以上は、減耗は覚悟しなくてはならない。
ただ、裏ごしは2段階で行うと効率よくでき、減耗も少ない。
即ち、1回目は粗い目のざるで漉し、それを更に裏ごし器で
漉す。この方が目詰まりがしにくくて、効率よく減耗も少ない。
裏ごしで出たカスは、食えないこともないが、ぼそぼそして
マズイので、やっぱほかした方がいいや。

とろみをつけるのには、小麦粉と炒めたり、ブールマニエを
加えたり、ホワイトソースを加えたり、はたまた片栗粉とか、
色々あるけど、結局、何も要らんでしょということになった。
牛乳と一緒にトウモロコシをミキサーにかけて裏ごしする課程で、
濃度をほどよい感じに調製したらいいのさ。

味付けは塩だけで余裕。というか、スープの素はマジ邪魔。
フレッシュのコーンから作ると、それだけで余裕の美味さ
なのであるから、それを妨害することもない。

牛乳を入れてからは沸かさないこと。乳臭くなる気がする。

で、この方法は出来たてが美味しくて、その美味しさは
どうも長持ちしないように思われる。
残りを翌朝に食ったら、劣化を感じる。
だから、作ったらとっとと食うに限る。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 野菜
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク