ホワイトアスパラ アサリのバターソース

ホワイトアスパラが好物なので、一度心ゆくまで食いたいと思い、
ネット通販を利用して北海道の業者から取り寄せた。
秀L~2L 1kgってどれくらいになるのかわからんかったけど

whiteaspara_200806_01.jpg

30本入っていた。状態もいい。

とりあえず、茹でる。

whiteaspara_200806_03.jpg

後で気がついたが、皮だけ先に煮出して、漉した煮汁で茹でれば
よかったんじゃないか!
茹で上がりを引き出すときに皮がまとわりついて面倒くせぇっ!

で、せっかく取り寄せたんだから、ソースもちょっと背伸びした。

アサリを鍋に入れて水少々を加えて蓋をして火にかける。
アサリの口が開いたら煮汁を漉して、アサリ本体はは氷水へ。
殻から身を外しておく。砂粒とカニのチェックをし乍ら。

エシャロットのみじん切りを白ワインとシャンパンビネガーで
チリチリに煮詰めて・・・

whiteaspara_200806_04.jpg

因みに、シャンパンビネガーに特段の意味はない。
白ワインビネガーが無くて、こっちがあったから使っただけ。

んで、そこへアサリの煮出し汁を加えて、ちょっと煮詰めたら
無塩バターを放り込んで泡立て器でがぁ~と攪拌。
要するに、ソース・ブールブランの応用ですな。
で、最後にアサリを加える。

皿に盛ったアスパラの上にざぁ~とかけて完成。

whiteaspara_200806_00.jpg

美味!妻も褒めてくれた。
バターも分離しなかったので、まぁ良しとしましょう。

尚、食べるときはアスパラをぐずぐずに押し潰して食うと美味い。

しっかし、白アスパラ1kgっても、何ともあっけない。
妻と二人であっというまに食べてしまった。食い足りない。
でも、結構な値段だから、まぁ、今年はこれでいいかなっと。

そんな感じ。

関係ないけど、昨日はナウシカをやっていたんやてね。
後で気がついてがっかり!
「ムスカ様~」と叫んだら、妻にそれはラピュタであると
指摘されてしまいました。
巨神兵が出てきて破壊光線を吹くところを見たかった・・・
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 野菜
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク