ソラマメのクリームチーズはさみ

またまたソラマメである。
ほんとにソラマメばかり食っている。

soramame_cream.jpg

これはソラマメの塩蒸しにクリームチーズを挟んだもの。
この料理のアイデアはオリジナルではなくて、大阪にある
馴染みの割烹(店の名は敢えて秘す。大将、元気やろか?)
で知った食い方。春の一時期、突き出しの中の一品として
出ていたもの。

最近、ソラマメばかり食っているので、炒めたのではなく
偶には別趣の食い方でも・・・で、ふと思い出した。

割烹では一粒しか出なかったので、もっと食いたいと思い、
多めに作ったが、結構手間だ。
ソラマメが割れない様に、外側にチーズがつかない様に
挟むのは、それなりに繊細な作業。

だから蒸したソラマメの殆どは…

soramame_siomusi.jpg

もう、そのまま食いました。チーズをつけたりして。

でも、チーズを外に付けて食うのと、間に挟んで食うのとでは、
やはり味わいに差がある。挟んである方では最初にソラマメの
風味で、クリームチーズの風味が混ざってくる。チーズの風味が
最初からか/後からかの差は、それなりに大きい。

それから、蒸したソラマメは茹でたソラマメよりも多少の
癖の強さを感じる。茹でる場合のように、アクやら癖やらが
外部へ流出していかないので、それは当然だが。
豆臭さ、青臭さもソラマメらしさと思えれば、好ましい。

にしても、行きたいなぁ。大将の料理が食いたい。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 野菜
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク