ソラマメと鶏ササミの炒めもん

伊豆長岡に蕎麦を食いに行った。
駅から蕎麦屋の経路途中にある八百屋で地物の
ソラマメが安かったので買った。
ソラマメといえば熊本産だったか、一寸豆とか
いう大粒のが有名だが、こちらの産直等に出て
くる地物のソラマメは小粒だ。
小粒故、柔らかくてしっとりしているので美味い。
しかも値段も手頃で、ずっしり1kgで450円だった。
今回はそれを鶏のささみと炒めてみた。

soramame_sasami_itame_2008.jpg

適当に作っただけなので参考にしたレシピはない。

ささみは一口大にそぎ切りにして、塩と卵白を揉み込み、
粘りが出たら水溶き片栗粉を混ぜて冷蔵庫へ。
ソラマメは皮を剥く。
ささみを炒めている隣でソラマメを塩ゆでにして、
湯を切ったらささみと炒め合わせる。
ささみの下味と塩ゆでソラマメの塩気だけで食えるが、
両者をまとめる為に紹興酒とごく少量の醤油を加えて
仕上げる。
尚、卵黄が余るので、それをささみの半量にまぶして、
白と黄色の二色にしてみた。
炒めるときに、白ネギを使いたかったのだが、切らして
いたので葱油を使用。

にしても、最近、なんだかやたらと野菜が高い気がする。

それからサラダ油が高い!!!!!
以前、1000g198円とかで特売していたのが嘘のようだ。
バイオエタノールが遠因として説明されるようだが、
なんなの?この状況は??

僕はエコだの地球に優しくだの、そういうものに対して
非常に非常に懐疑的である。錦の御旗じゃあるまいに。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 野菜
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク