ホタルイカ

そろそろ終わりかなぁ~と言うわけで、生のを購入。

hotaruika_01.jpg

ホタルイカって、茹でてあるのと生のがあるけど、
やっぱ生のを買って家で茹でたてを食うのが美味い。

でも、茹でるのが、実は結構難しい。
なんだかぶちゅぶちゅはみ出してきて、プチ・グロ系!
市販品のように綺麗に出来ない。

hotaruika_02.jpg

茹ですぎなのかもしれないが、それでも寄生虫が怖い。
と、ここにきて思い出した「低温調理」の発想。
要するに芯の温度を70℃超程度に上げれば寄生虫は
死ぬだろうから、何も沸騰水中で茹でることはない。
そうか、白子と同じ要領で加熱すりゃええのかもしれん。
まだ売ってたら、今度はその要領で。

それから、ちょっと悩むのが、目とカラストンビと筋を
取り除くのは何時かということ。
茹でる前か後か?一長一短があるので何とも言えない

色気を出して一応盛りつけてはみたが、

hotaruika_00.jpg

グロい・・・

でも、味はいい。食うには生姜醤油が実に適合的で、
微妙な肝臭さを生姜が見事に消してくれて、たまらん。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 魚さかなサカナ~♪
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

政さん、ご無沙汰です。

もう既にお気づきの事ですが、ぶちゅぶちゅの原因は温度だそうです。

その筋の人に聞いてきたら、75度で5分くらいその後氷水といっていましたから、白子の方法で間違いないでしょう。

目ん玉は、ゆでた後にとるとの事でした。

ゆでた後に直ぐそして十分に冷やすととりやすいと言っていました。

ご参考までに。

>Mizoさん
こちらこそご無沙汰であります。
さて、ホタルイカの茹で方、ああよかった。
これでお墨付きを得たというわけですね。有り難うございます。
問題は、まだ生のホタルイカが売ってるかなのですが、
ああ、試してみたい。うずうず。
プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク