塩イクラを作った

最近、イクラに関しては塩イクラよりも醤油漬けの方がメジャーなのか?
寿司屋なんかでも醤油漬けを自家で仕込んだりするのはあたりまえのようだし、
生イクラの最盛期にはスーパーでも醤油タレと一緒に売ってたりする。
でも僕はイクラは塩の方が好きやな。醤油漬けはシャバシャバした感じが好かん。

と、ゆー訳で、塩イクラを自作。

ikura_sio_01.jpg

勿論、極上品とは言い難いが、自作すれば安くてそこそこのものが出来る。

ikura_sio_02.jpg

バラ仕方は省略。ネットに幾らでもあるもの。問題は塩漬けの方法だが、
まず、固体の塩を混ぜるよりも塩水に漬けた方がムラがない。
塩水の濃度は大体20%ってところで、そこへバラしたイクラを漬ける。
時間は大体2,3分ってところか。

まぁ、こういうのは、ネットや本で得たレシピを鵜呑みにして、最初から
全量を作るのではなく、最初に少量を試作してみるのが肝要だと思う。
生イクラの状態は、そして各人の好みは個別具体的な問題なのだから。

ikura_sio_03.jpg

漬けたら塩水を切って、しばらく放置して試食。今回は2分30秒に決定。
バットに網をセットしたところへリードを敷いて塩水を切る。

ikura_sio_04.jpg

軽く重しを。一晩冷蔵庫に入れて、瓶詰め~

ikura_sio_05.jpg

一時に食わずとも、完成品は冷凍可能。

ところで、やっぱ、塩イクラには白い御飯ですな。

ikura_sio_00_02.jpg

僕は塩イクラは軍艦の酢飯よりも温かい白い御飯の方が圧倒的に美味いと思うぞ。

その日の晩飯は、ほうれん草のお浸ししと、ひじきの炊いたん。

ikura_sio_00_01.jpg


地味な食卓ですな

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 和食
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク