大根の菜飯

daikon_namesi_00.jpg

要するに大根の葉っぱの混ぜ御飯やけどな。

大根は箱根西麓の初冬の名産品で、JAの直売にも青空市にも
葉っぱ付きで登場するのだが、その葉っぱから柔らかいのを
選んで、きれいに洗って

daikon_namesi_01.jpg

そら、葉っぱの間には色々とお客さんがいやはりますが、
それは当然のことやな。水にしばらくつけといたら落ちる。

なんか、先頃、どっかの学校給食の野菜にアブラムシ(アリマキ)が
ほんの何匹か付いてたのを生徒が見つけて騒ぎになって、2日ほど
給食が休みになったというニュースをみたんやけど、
正直「あほか???」と思うたね、ほんま。
アブラムシぐらいでわけわからんわ。理解不可能な異世界のお話。

本題に戻る。

大根の葉っぱはみじん切りにして、塩をたっぷりとまぶして

daikon_namesi_02.jpg

ぎゅんぎゅん揉み込むと水が出てくるので、水気をぎゅっと絞り、
炊きたての熱々の御飯に混ぜて、ちょっと蒸らせば

daikon_namesi_03.jpg

出来上がり!

こういうのを滋味だの禅味だの言いたがる向きもあるかもしれんが、
そんなことは、どぉ~でもええ。美味い。
これは家で食うべき美味で、余程の諸条件をクリアーせんかぎり、
外で食いたいとは思わへんやろな。

お櫃が大根臭くなるのがちょっとあれやねんけど、しゃぁないわ。
ウレタン塗装のんは嫌いやしな。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 野菜
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

同意見です。
ごちゃごちゃ五月蝿い事言わず
旨い。
コレが一番ですよね。

こんにちは。
どうもね、グルメ系の雑誌にはステレオタイプな味覚表現が氾濫していていけませんや。
私はアレが嫌いです。
プロフィール

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク