牛すじうどん(自家製麺で「炊いたん」の始末)

前日の大根と牛すじの炊いたんを残り汁を使っておうどんに。

taitan_gyuusuji_simatsu_udon_00.jpg

でも、なかなか市販の既製品のうどんで安くて美味しいのは
ないので、久しぶりに自作。

粉からうどんを作るのも、何度か経験したら、馴れた。
名店より美味いとまで傲慢かます気はないが、馴れた。
要するに「馴れ」です。
馴れれば単なる日常的な調理の一環に過ぎない。

しかし、自家製うどんには二つの大きな関門、即ち「のばし」と
「切り」が制作者の眼前に立ちはだかっているのであるが、僕は、

taitan_gyuusuji_simatsu_udon_01.jpg

これを使うことでクリアー!
うん。
パスタマシーンですな。
いいんだよ。別にかまいやしねぇ!

そりゃぁ、広いキッチンで1m四方位の伸し板でもあれば、
いっちょ頑張ってみようかとは思うが、現状ではこいつを
使うのが最も合理的で現実的な選択であろう。

ほれ!

taitan_gyuusuji_simatsu_udon_02.jpg

簡単に厚さと幅の揃った自家製うどんの出来あがりでござい。

因みに使用した粉は沼津のパン屋『しゃんぴによん』で売ってる
北海道産小麦粉。製パン用だから一応強力粉なんだろうけど、
国産は中力粉くらいだともいうし、使ってみたらJUST!
麺のテクスチャはもっちりで、小麦粉の味と香りがいい。

尚、加水量等に関しては、僕に説明する資格はない。
ネット検索をどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

いつも楽しく読ませていただいてます。今日も美味しそうですね。しかし、ホントに道具が揃ってますね。

>mocca_nakagawa さん
いらっしゃいませ。
美味しそうと言っていただけて、とても嬉しいです。

調理器具・調理小物の類は色々と持ってはいるのですが、
使わないものの方がはるかに多いので、妻に小言を言われ
ています。おもちゃを欲しがる子供みたいなもんですか。
手に入れたら満足してしてしまうという。困ったものです。
料理書に関しても同様・・・
プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク