牛すじと大根の炊いたん

今年の夏は、全然作る気にならなかったのですが、
これからが「炊いたん」、要するに煮炊きものの季節です。

というわけで、

taitan_gyuusuji_daikon_00.jpg

牛すじと大根の炊いたんを作成。

簡単。

牛すじは掃除して、下茹でして、柔らかくなるまで本茹で。
だいたい5時間くらい。
長い?
僕は固いのが許せないからこれでいい。
手間じゃないでしょ?こんなの。
火にかけてるだけなんだから。

別鍋で昆布を入れて風呂ふきに茹でた大根を牛すじの鍋に投入。
熱々の大根を熱々の牛すじ鍋に入れる。
大根のゆで汁にかつおの削り節を投入し、漉して出汁とする。
これを牛すじと大根の鍋に加える。
淡口醤油と塩で調味。大根から水気が滲出してくるので濃いめに。
ちょっと冷ます。
もう一度熱々にして完成。

食ったら汁が大量に残るが、
それはうどんなりおじやにまわして始末する。

ところで、牛すじって、無いときにはないのね。
今回、肉屋を2軒まわって、やっとちょこっとだけゲット。
静岡でもおでんに牛すじを入れるのがデフォらしいので、
競争率が高いのかしらん?
見かけたときに買って、買って、買い足して、冷凍しておくのが
いいみたい。この料理には冷凍の影響はさほどあるまい。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 和食
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク