これぞ「元祖」麻婆豆腐!!??

故陳建民氏がNHK「今日の料理」で麻婆豆腐を紹介したのが昭和何年か
調べるのがめんどくさいので知らんけど、それはさておき、家庭料理の
麻婆豆腐というと、僕の場合はこれが初体験ということになる。

marumiya_00.jpg

じゃん!丸美屋の麻婆豆腐!!
懐かしさに誘われて買って作ってみたのさ。
発売は1971年らしい。当時僕はまだ小学生。TVCFを何となく覚えてる。

肝心の味が妻には不評だったのだが、
ばかやろう!まーぼーとーふってのはこれが俺的元祖なんだよ!

ぢゃぁおまえんちでは麻婆豆腐は作らなかったのか?と問えば、
実家で食べた覚えはないそうだ。
ただ、独り暮らし時代にハウスのクックドゥーで作ったことはある、と。
しかし、クックドゥーは丸美屋の麻婆豆腐より登場は後じゃないか。
かくいう僕もいつしか丸美屋からクックドゥーへシフトしていき、
やがて完全自作になったが、やはり元祖としては丸美屋だ。
そうそう。
あのとろみの粉のスパイシーな香り、たぶん生姜の粉末だと思うが、
それがめっちゃ印象深い。インスタントも偶にはいいものだ。
ま、家庭料理としては「手作り」とは言い難いが、「手作りに準じるもの」
というところか。昔は豆板醤ですら特殊な食材だったのだな。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

陳建民氏といえば、
シェラトン都ホテル東京の中国料理店「四川」に、
弟子の橋本料理長が腕を振るっておられますね。

麻婆豆腐も山椒がビシバシ効いていて、
口の中がしびれます。

坦々麺もここのは美味いです。

>ちょろりさん

いちど容赦なくスパイシーな麻婆豆腐を食べてみたかったんです。担々麺も。
覚えておきます、そのお店。

(でも、妻には食べられそうにない。)

丸美屋

こういうのも食されるのですね。なんだか嬉しいです。
私も麻婆豆腐の入門はこれでしたが、もーずいぶん食べてないです。あのトロミ袋が好きでした。
しかし・・ 豆腐が崩れてないのは流石です

ダメです!(爆)

我が家の中華料理は妥協がなかったというか・・・子供の頃は親が鯉の唐揚げにあんかけしたのとか、北京ダックとかを作っていたので、丸美屋の麻婆豆腐はありえませんでした!でも奥様とのやりとりはほほえましいです(笑)

ちなみにうちの家の近くに陳健一さんのお弟子さん?のお店があり、麻婆豆腐がイチオシらしいのですが(当初そんなことは知らずに後から人に聞いた)、そこの麻婆は全然美味しくなかったです。

>おせんさん

ええ。妻に理解されない好物も色々ありまして。魚肉ソーセージとか。
焼き飯に入れようとすると怒られます。

いや。崩れにくい豆腐なんですよ。丸美屋のは汁気も多いですし。


>すまいるさん

駄目っすか!!??

しっかし、家庭で鯉の丸揚げに北京ダックですか。
僕も作ってみたいです。

まぁ、あれですな。外食は何かと色々難しいですな。
プロフィール

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク