ミンチから作るごちそう系ハンバーグ

家庭料理におけるミンチ料理というのは、ミンチ肉の安価さからか、
一般的には日常の気楽な料理にカテゴライズされると思われる。
かかる観点からはハンバーグも気楽な日常的なお総菜に属する。
しかし、ミンチ肉のグレードを上げると、日常的おかずも忽ちワン
ランクもツーランクも上のごちそうになりうる。
で、そういうときには既製の挽肉なんかじゃなく、自分ちでミンチを
挽くのが確かである。挽肉機だって、ホームセンターで安いのがある。
偶に家で挽くくらいならば。それで十分。

というわけで、自家製ミンチ肉で作るごちそう系ハンバーグ。
選んだ肉は和牛のさいころステーキと肉と銘柄豚の肩ロースとバラ肉。

hamburg_goti_01.jpg

1000円以上するが2000円はしない。外で食うことを思えば安いもんだ。
これを適当に刻んで、特に筋は入念に切断してからミンチ機に。

hamburg_goti_02.jpg

後は適当に作れば完成。
ミンチを上等にすれば、あとはよっぽど変なことをしない限り美味い。
不味ければ精進するしかない。

hamburg_goti_00.jpg

ハンバーグ本体の重量は200g。
ニンジンのグラッセ。小松菜の炒めたん。茶樹茸の炒めたん。
それからポテトの炒めたの。
「インカのめざめ」という品種。黄色いけどジャガイモだ。

ところで、外食でハンバーグを久しく食べていない。
外でハンバーグを食べたいのだが、どうせならファミレスレベルではなく、
「あぁ~っ!あそこのあのハンバーグを家でも再現したいっ!!」と腰を
くねらせてアヴェ・マリアを歌い乍ら憧れ希求するくらいのハンバーグが、
あるなら食いたい。

やっぱ高級!!!!ステーキハウスのハンバーグって美味いの?
まぁ、ステーキハウスやからって美味いとは限らんやろな。
そもそも鉄板が汚れてたらあかんわ。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ☆我が家の晩御飯☆
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク