トマ玉、その後・・・

年に何種類位新しい料理にトライするか数えたことはないが、
大して多くはないだろうし、その中から何度も作るものは、
更に少ないだろう。
しかし トマ玉(トマトと卵の炒め物)は、 
今年はじめて作った料理の中で何度も作っている数少ない
料理のひとつ。
なにしろ材料はトマトと卵だけで、味付けは塩だけなのに、
信じられないくらいに美味い!飯に合う!!
この歳になるまで知らなかったことが悔やまれると表現しても、
それが決して大袈裟ではない位に気に入っている。

が・・・

まだお手本にしたい作例を食べたことがないばかりか、
そもそも外で食べたことがないのである。
はたして、玉子とトマトの量の割合はどの程度なのか?とか、
完成品の汁気はどの程度なのか?とか、
あるべきトマ玉の姿、理想の形、だから理念型を持たぬまま、
我流で突き進んでいるという感じ。

最近では香りに白ネギを刻んだのを最初に炒めるのが流行。

tomatama02_01.jpg

テフロンのフライパンに油を熱して、みじん切りの白ネギを
ちりちりっと炒めたらトマトを炒めて塩胡椒。
汁がじゅくじゅくっと出てくるのを更に加熱して、ちょっと
詰まってチリチリしだしたら、隣の中華鍋で玉子をじゃぁ~と
入れてくるくるっとしたところへトマトを投入してじゃかじゃか
炒め合わせて出来上がり。

tomatama02_00.jpg

汁がじゅくじゅく出てくるのは好きではないのだが、雑誌で見た
作例では、汁気が結構じゅくじゅくしていて、もっとトマトに
存在感があって、これとは似て非なるものだった。

いずれにせよ、外で食べてみて、真似したいようなものに遭遇
したい。「あれを家でも」という憧れが原動力になる。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 簡単レシピ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

旨そう

卵好きには堪らないメニューです。
トマトが美味しそう。
ワタシの良く行く季織亭という店では仕上げにこの上からバルサミコを使ったりします。お試しあれ。
あー、お腹空いてきました。そろそろ帰ろっと。

こんにちは。
へぇ~バルサミコですか。それは興味深いですね。
試してみます。
プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク