狩野川ウォーキング(湯ヶ島温泉~沼津港) 前編

妻のいぬ間になんとやら・・・

というわけで、狩野川を端から端まで歩いてみようと思った。
約40km。25000図とグーグルアースを見たところ、
特に困難もないようだし、翌朝には軽いノリで出発!!!


三島から伊豆箱根鉄道で修善寺駅。
修善寺駅0730発のバスで湯ヶ島温泉バス停に着いたのが0810。

kanogawa_01.jpg

目指すは沼津港!とにかく、狩野川に沿って、なるべく川面を
見ながら行く。

僕の平地舗装道路の平均巡航速度は時速6kmなので、17時前には
到着する予定だった。

kanogawa_02.jpg

湯ヶ島温泉の有名な男橋・女橋の先で、本谷川と猫越川が合流し、
狩野川の起点となっているようである。

今年は湯ヶ島出身の文学者井上靖の生誕100年記念らしく、

kanogawa_03.jpg

湯ヶ島のあちこちに昇りや案内板があった。

国道沿いの市山と言うところで、国道を離れ県道に入る。

kanogawa_04.jpg

県道の方が川に近いのである。

天気は上々、炎天下。それでこそ正しい夏といえる。

kanogawa_05.jpg

炎天下で太陽に焼かれながら歩くのが正しい夏のあり方である!

とは言うものの・・・コンビニは神に等しい存在。現代日本のオアシス。

kanogawa_06.jpg

ああっ!ガリガリ君が売り切れてるっ!!!!

1100 修善寺駅到着 

kanogawa_07_shuzenjieki.jpg

疲れ無し。なんもない。余裕ですな、余裕。
日焼け止めを塗り直して出発!

事前の調査によれば、修善寺駅からは狩野川の堤防を歩いていける。

kanogawa_08.jpg

1125 ゴールまであと27km
kanogawa_09.jpg

1153 伊豆の国市に入る。大仁駅前でかき氷の寄り道をして、
1225 狩野川にかかる「大仁橋」

kanogawa_10_oohitobashi.jpg

ここで左岸に渡り、城山(じょうやま)下を通る予定。

これが城山(クリックで拡大)。

kanogawa_11_jouyama.jpg

見ての通り、クライマー魂を揺さぶる岩壁らしく、人気のある
クライミングスポットらしい。

延々と堤防が続く。

kanogawa_12.jpg

次の目標は伊豆長岡の千歳橋。

1329 ゴールまで22km

kanogawa_13.jpg

実はこのあたりから足の裏に異変が・・・
何故だ!!!???気をつけて歩いていたのに!!!???

間違いなくマメが発生している。しかも両足。ペースが落ちる。

1421 伊豆長岡の千歳橋

kanogawa_14_chitosebashi.jpg

もう足の裏がどうしようもない状態なので、HACDRUGで治療セットを
買い揃え、KIMISAWAのベンチでマメの水を抜く。

kanogawa_15.jpg

なんか、やべぇ・・・(後編へ続く)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

あっ!あのかき氷だ
これはブログを見ての寄り道ですか?
それともとっくにご存知だったとか・・・
僕はこの氷を食べないとその夏を満喫した気になれません
だってウマイんだもの

小厨房さん、こんにちは。
正に正に正に「正しい正しい正しすぎる」かき氷でした。
三島にあったら、週に3回は行きます。
しかし、あのかき氷屋は、ジモティーでないとわかりませんって。
お察しの通り、小厨房さんとこのblogではじめて知ったんですよ。
大仁に到達して、ふと思い出した訳です。
場所に名称はネット検索でインプット済みでしたからね。
良い情報をおおきにでした。
プロフィール

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク