家喜茄子

焼き茄子は簡単で美味くて、しかも皮ごと直火で焼くので、
傷物で安くなっている茄子を使っても全然問題がない。

こうやって

yakinasu_soboro_01.jpg

直火で燃やすようにガンガン焼く。
焼けたら水に落として皮を剥く。

削り節とおろし生姜と醤油で食うのが基本だと思うが、
偶には鳥ミンチの餡を作って食うのもええな。
夏だから茄子もそぼろ餡も冷やして食うと美味い。
冷やして食べるなら鶏ミンチ。
牛や豚では脂が固まって不味い。
勿論、鶏ミンチとて、炊いているときに浮かんでくる
脂を取り除くのは当然であるが。
それから、さっと炊くのではなく、結構じっくりめに
炊いて十分に身を柔らかくした方が茄子とのバランス的に
美味いと思う。

ミンチの使用部位はもも肉がええのやけれど、
無かったのでもも肉を出刃で叩いてミンチとした。

yakinasu_soboro_00.jpg

餡の量が多い?
いやいや、これくらいかけた方が美味いって。
料理屋なら針生姜を天盛りにするところだろうが、省略!

尚、家喜茄子の「家喜」には特段の意味はない。
結婚式の披露宴のお品書き風に当て字をして遊んだだけ。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 野菜
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク