カメノテ

海の生き物ですな。岩にへばりついてるアレ。

kamenote_01.jpg

「セイ」というんは地域名のようだが、広く「セイ」と呼ばれている
らしいので、海辺ではさほど珍しい食い物でもないのだろう。

kamenote_02.jpg

kamenote_03.jpg

正に「亀の手」とは言い当て妙である。
これも峰温泉の帰りに河津の『Aoki』で買ってきたもの。
「カメノテは美味い」と、ネットでチラホラと見かけていたので
一度トライしてみたかったのである。
勿論、食ったのは帰ってきた当日である。こいつが死んだら、
あっという間に臭くなって、とても食えたものではなくなるだろうから。
ま、ネタを小出しにするのがblog存続の秘訣だ。
だから時系列にはあまりこだわらないし、その必要もないだろう。

さて、カメノテの食い方としては塩茹で味噌汁がいいそうだが、
今回はとりあえず塩茹でに。

茹でてます。

kamenote_04.jpg

かなり磯臭い。海辺の香りがたちこめる。

3分ほど茹でたらザルに空ける。

kamenote_05.jpg

これ、ホントに食えるのかぁ????

kamenote_06.jpg

ネットで得た食い方指南によれば、亀の手の甲に当たる部分を剥くと
薄桃色の肉が出てくるので、そいつを食え!とのこと。

でも、皮が硬くて剥きにくい。思いっきり爪を立てて引き裂くと

ぶしっ!!!!!!!!!!!!!

汁が飛び出て飛び散る、飛沫が顔にかかって磯の香りが・・・

ここを食うんだな・・・と。

kamenote_07.jpg

おそるおそる食ってみると乙な味。うん。いける。美味い。
エビとカニと貝を合わせたような味という評価があるが、
なるほど解る表現である。へぇ~

ところで、この部分以外は食えないのかというと、
そうではなく、丁度「亀の手」の爪に当たる部分にも肉がある。
肉というか、そこがカメノテの生命活動の中心部なのだが、
そこを引っ張り出すとエビの頭と胴を合わせたよう形をしており、
エビの脚っぽい部分や背わたのような部分もある。
それを見るとなるほど、カメノテは貝の仲間ではなくエビカニの
仲間なのだということがよくわかるのだが、それにしてもグロい。
結構グロイので写真を撮るのはやめた。
が、妻は案外平気でちうちうとすすっている。

「美味い?」

「美味しい」

僕もえいやとすすってみると、ちゅっと口の中にエビカニ系の濃厚な
味が広がった。これも珍味だ。

えてして珍味というものはゲテモノと紙一重だと思うが、カメノテは
美味い。なまこを最初に食った人は偉いなどと言うが、なまこよりも
カメノテを最初に食った人ほのうが更にエライと僕は思うぞ。
それでも、日本のあちこちの海辺では食われているようで、更には
遠くスペイン・ポルトガルでも食われているようである。
だから実際には大騒ぎするような食い物ではないのだろうし、
都会の居酒屋かなんかでほんのちょっとを千円位で出されたら嫌だな。
海辺の民宿で山盛りで出されるに相応しい、そんな味。

機会があれば、これはリピートしたい。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : これは美味い!!
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

カメノテ!
こんな生き物が存在するなんて・・・
スーパーでは見たこともないです。
これは貝でしょうか?
それともイソギンチャクの仲間?
エビとカニの中間・・・う~ん食べてみたい
割烹 政は珍しい食べ物が多いので
見てるだけで楽しいです。v-222

亀の手、おいしいですよね。
こういったキモ美味しい食べ物って海には結構あります。
フジツボ、ホヤ、シャコ・・・
陸に住む人間には想像もつかない形のモノが海には多いようです。
グロい格好でおいしい自分を守っているのでしょうか。
でも一度バレたら最後ですけどね。

>kiyu様
カメノテは岩場の磯遊びでごく普通に見られるありふれた
生き物ですよ。
貝(軟体動物)ではなくエビ・カニ(甲殻類)の仲間だそうです。
食べてみたいですか?チャレンジャーですね。
でも、これはチャレンジ精神に報いてくれるだけの味はあると
思います。

これからも、面白い食い物を見つけたら紹介していくつもりです。

>ちょろり様
「キモ美味しい」というのはなかなかいい表現でありますね。
使わせてもらいます。
フジツボは未食ですが、同じような傾向の味なのではと予想
しています。

フジツボもカメノテもナマコも見つかったら逃げられないのが
哀れですね。
九州の一部ではイソギンチャクも食べるそうですが、こいつも
自力で逃げられない。それにしても「わけのしんす」とは、
なんとも意味深な・・・
プロフィール

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク