キンメダイのしゃぶしゃぶと金目鯛の炊いたん

三島というのは伊豆の観光行楽物見遊山の拠点として
実に素晴らしい土地で、ちょっと温泉でも行こか~って
ノリで遊びに行ける。

というわけで、妻と河津の峰温泉で1泊。
利用した温泉宿の敷地内にある自家源泉からは常にもう
もうと湯気が立ち

mineonsen_01.jpg

館内に7つある大小の湯舟はいつでも源泉かけながし。

mineonsen_02.jpg

料理も一般的な温泉宿料理とは異なり、過不足ない料理。
無茶な味付けのない良い料理だった。
まぁ、万人受けはしないかもしれないが静養には好適な宿。

二日目は下田に行って関東圏にまでその名が知れ渡っている
という鰻屋で白焼きと鰻重を食って、

ogawaya_unajyu.jpg

そして帰ってきた。

んで、今回の温泉旅行の土産は、下田と河津の『Aoki』で
買ってきたモロモロの食材・食品・調味料の類。

なんだか旅行なんだか日常生活なんだか。
が、三島から伊豆というのはそういう感じ。
つーか、三島も伊豆國なんだから、当然そんな感じ。

で、帰宅した日の晩飯は、河津の『Aoki』で買ってきた金目鯛。

kinmedai_01.jpg

下田産の約1kgで2000円ちょい。

これを胴体の真ん中でふたつに切って、
尻尾の方はキンメのしゃぶしゃぶに

これは伊豆の旅館・民宿の名物料理だが、要するに刺身で
食えるレベルの金目鯛を皮ごと薄くスライスして、

kinme_syabusyabu_01.jpg

沸いた昆布だしにくぐらせて

kinme_syabusyabu_02.jpg

kinme_syabusyabu_03.jpg


ポン酢で食うだけだから、
キンメさえ手に入れば家でも簡単に食える。

それから、頭の方は普通に炊いて食った。

kinmedai_taitan.jpg

美味。

以上2品、作り方は省略。
特別なことは何もないから。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : お魚料理
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク