ソラマメのポタージュ

簡単で美味。

soramame_potage.jpg

ソラマメは塩ゆでにしても美味いし、去年は鞘ごと焼いて本体を
蒸し焼きにする手法が一部で流行っていたようだ。
しかし、ポタージュという食い方はかなり本命的な食い方だと
思われる。しかも、ミキサーさえあれば、とてつもなく簡単。
スープの素なんか要らない。寧ろ邪魔。

作り方は鞘から出して皮を剥いたソラマメを、そのまま食べても
美味しい塩加減の塩ゆでにして、茹で上がりを直ちにミキサーへ
投入し、適量の牛乳と一緒に回す。
鍋に空けて温めれば温かいポタージュの出来上がり。
鍋ごと氷水にあてて冷やせば冷たいポタージュ。

特にコツも何もないと思うのだが、ただひとつだけあるとすれば、
これは出来上がりを直ちに食うべきだということ。
ソラマメの皮を剥いたら直ちに茹でて、茹であがったら直ちに
ミキサーにかけて、鍋に空けたら直ちに温める、若しくは氷水に
鍋ごとあてて冷やす。
その方がソラマメの香りがすがすがしくてよい。
それから、温めるときには、鍋底の焦げ付きに注意。
もの凄く焦げやすいから。湯煎で温めてもいいくらい。

塩加減は適宜調整。

それから、胡椒は、さぁ、どうでしょう?
「塩胡椒」と、いつでもおきまりのようにワンセットで使用する
というのが正しいこととは思えない。惰性とすら感じる。

胡椒が本当に必要かどうかは、個別具体的状況に即して
各自が判断すべきこと。
僕はこの料理に胡椒は邪魔だと判断している。

ところで、ソラマメって鞘ごと買ってきたら大量に見えても、
鞘から出して剥いたらホント少なくって、いつもがっかり。

soramame_mukimi.jpg

JAで買った三島産ソラマメ。これで二袋分400円也。
実は高級食材ですな。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 野菜
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お薄かと思いました・・・
や、お薄がこんな並々と注がれてるわけはないんですが、点てられないし・・・でも黒いお碗のせいでしょうか、また適度な泡のせいもあり、お薄に見えます・・・(^^;

グリンピースの季節になると、グリンポースのポタージュを作ることがありますが、よく冷凍ものを使ってズルをします(^^;(安価、味が均一、茹でてある)

空豆、高いですよね(^^;
出来立てが美味しいというのは勉強になりました。一度試してみます。

そうなんですよ。
泡だってしまってね、ヴィジュアル的には不満です。
しかもお椀だし。スープ皿はもう数年来の懸案ですが、
なかなかいいのがありません。
料理には出来てから時間をおいた方が味が落ち着いて
美味いものもありますが、茹で野菜の類は、やはり
茹でたて出来たてが美味いと思います。
グリンアスパラだって、茹でたての美味しいこと。
このソラマメのポタージュも、茹で野菜に準じる
ものだと思っています。
プロフィール

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク