豚の生姜焼き

家庭料理ってのは、白飯を食うおかずになるというのが基本だ。
って観点からは、これは実に、実に、実に優れた料理だと思う。

porc_syo~gayaki.jpg

でも、案外一筋縄ではいかん面倒な料理なのかもしれん。
豚肉はどの部位を使うか?スライスの厚みは如何ほどか?
タレは生姜と醤油は外せないとして、他に何を混ぜるか?
タレに漬け込んでから焼くか、焼いてから炒りつけるか?

等々・・・考慮すべき点は多い。

僕の場合…

使用する部位は、これは肩ロースと決めている。ただ、
筋が多くて、焼くと想定外の縮み方をするのが難点だが。
タレは生姜と醤油と酒と味醂。ニンニクを少々。
僕の場合、以前は漬け込んでから焼くことが多かったが、
最近では焼いてから炒りつけることが多い。
ちょっと焦げ目が付くぐらいにカラリと焼いてから、
タレを入れて炒りつける。

だが、久しぶりに漬け込んだのもいいか?
ただ、あれは焼いてると汁気が出てくるのが難点。

悩みは尽きない。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

オススメのタレ

美味しい生姜焼きを出す喫茶店から仕入れたタレの作り方には、タマネギのすりおろしが入っていましたよ。
醤油と酒と味醂を同量混ぜ合わせ、おろし生姜とおろしタマネギを加えて煮立たせるそうです。
タレを含んだタマネギがお肉によく絡みます♪

ヨダレもの・・・

こんばんは。また来ました。
私も同じタレの材料ですがお味噌も少々入れてます。漬けておいて焼きます。そうそうカタロ-スですよねぇ♪

>藍様
すりおろしたタマネギですか。なんだか良さそうですね。
その方法は試してみます。
すり下ろしたリンゴを入れても良さそうですね。

>ユムユム様
そうです。肩ロースですよね。生姜焼きには。
味噌ですか。これはまた素晴らしい。
それも試してみます。ちょっとわくわくしますな。
プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク