生サクラエビと生シラス

ヨーカドーに行ったら生のサクラエビと生しらすが
あったので購入。当地では定番といえば定番の味。

サクラエビは粉をまぶして唐揚げ。

sakuraebi_karaage.jpg

それと大葉を混ぜて下手くそなかき揚げ。

sakuraebi_kakiage.jpg

もぉね、なんつーか、形にまとめるよりも、
とにかくカラッとぱりっと仕上がることに専念。
大きく丸くまとめることは、もう放棄した。
どうせ食うときはばらすんやし。

ところで、生の桜海老だが、これはひげがうるさい。

sakuraebi_hige.jpg

もじゃもじゃのひげがぐわぁぁ~ととぐろを巻き、
選り分けるのはめんどくさいし、生で食ったら
もしゃもしゃするし、どないしょもならん。

sakuraebi.jpg

そんなこともあって、やはり我が家では唐揚げや
かき揚げが、生桜海老の定番の食い方である。

こっちは生シラス。

namashirasu.jpg

スーパーで売ってるのも、洗ってパックに詰めて
いるんだろうが、それでもやはりゴミ等の混入が
あるので、もう一度洗い直す。
キンキンに冷たい氷水の中でぐるぐるしたら、
バットの金網の上に敷いたキッチンペーパーの
上にフォークですくって揚げていくといい。

食い方は、熱い飯の上にのせて、おろし生姜を
ちょいとのせて、醤油をかけて食うのがベスト。
namashirasu_meshi.jpg

熱々の御飯と冷え冷えの生シラスが口中で出遭って、
熱々と冷え冷えの刹那にえもいわれぬ美味が生まれる。

飯がぬるいと美味さは大きく減殺される。
飯は炊きたての熱々に限る。僕は猫舌やけどな。
猫舌だろうが何であろうが、これには熱々に限る。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

桜海老の髭

水に放して菜箸でグルグルやると取れますね。
掻揚げはターナーやコテ、チリトリ等を使うと幸せになれるかも。
竹の子掘りで朝早いのにこんな時間だ。。阿呆な生活態度は直らんな

はい。
でも、生桜海老は殻のわしゃくしゃ感が妻も僕も駄目で、
ひげごと揚げてしまうのがファイナルアンサーって感じです。

油もの自体、上達するほどの頻度で作らないので、
幸せははるか彼方・・・
ホットクッキングペーパー上に成型して乗せて、
そのまま油へどぼんという手もありますな。
その方法では底面が平になるのがカップ麺の
天ぷらみたいで興ざめですが・・・

サクラエビ去年由比までわざわざ食べに行ってしまいました。

GWだったせいで、道路がものすごく渋滞していました。

静岡県って、渋滞する所が多い気がします。

まだ本場の由比で食べたことがないのですよ。
GWは三島周辺の道路も大変なようです。

(なんだかコメント機能がおかしいのでしょうか?)
プロフィール

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク