ニンニクライスは禁断の美味

サーロインを切り整えたときに出てきた脂身と切れ端で

ninnikurice_00.jpg

ニンニクライスを作った。

当blogでは二度目の登場だが、個人の料理・レシピ系
blogなんだから、重複したって気にしない。
でも、今回は調理過程の写真付き。
今回はサーロインの切れ端だが、必要なのは要するに
美味しい牛脂。だから和牛の脂身だけでも十分美味い。
ラード???
試したことはないので知らない。

作り方
1. サーロインの切れ端を・・・

ninnikurice_01.jpg

赤身と脂身に大雑把に分けて刻む。
ニンニクも刻む。

ninnikurice_02.jpg

ニンニクの芯は、刻んでもいいのだが、焦げやすい。
だから僕は刻まないでそのまま入れる。

2. スキレットに脂身を入れて、コテで押さえながら炒め、
脂を滲出させる。

ninnikurice_03.jpg

脂の絞りかすがカリッとする程度まで徹底的に押し潰した方が美味い。

3. ニンニクを入れてちょっと炒めたら、赤身を入れて、御飯も入れる。

ninnikurice_04.jpg

こいつはチャーハンではないのでパラパラを指向しない。
目指すのはもっちり感である。
その為にはお箸でちぎりながら、混ぜながら、弱い火で
じっくり炒める。

4. ちぎって、混ぜて、20分も炒めていると・・・

ninnikurice_05.jpg

こんな風にいい塩梅に混ざる。
後は醤油をじゅぅぅぅ~んと入れて出来上がり。

好みで胡椒をふる。

ほんまに簡単やな。

せやけどその脂の量。禁断の味やな。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 簡単レシピ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク