富士山中腹寒中ハイキング(御殿場口~双子山~水ヶ塚公園)

1週間前になるが、12日に富士山の中腹で雪中ハイキング。


注意:この山歩き情報の利用は自己責任でお願いします。
決して「気楽なハイキングルート」ではありません。
この情報を元に山歩きをされた方が道迷い、滑落等のトラブルに
遭遇されても、私は責任を持てません。



御殿場駅からタクシーに乗り、太郎坊下の閉鎖ゲートに
降り立ったのは08:30。
御殿場口の駐車場は冬期閉鎖中なので、そこからスタート。

futago_01.jpg

当初の予定では御殿場口から双子山を目指し、そのまま
西へ平行移動して須山口登山歩道へ到達し、水ヶ塚公園へ
下りる予定だった。
だが、雪も少ないし凍ってないし、晴天だし、風もないし・・・
という訳で、御殿場口~宝永山往復に変更した。

双子山を横に見る。
ということは、当初の目標高度には到達しているのだが、
宝永山はまだ上の方。
登山道の遙か先の方には、先行者2名の姿がポツリポツリ。

ふと見ると、宝永火口が「ぱふっ」と雲を吐き出した。

futago_02.jpg

この雲はすぐに消えたが、また「ぱふっ!」

で、これが10:14の写真。

futago_03.jpg

で、こちらが10:28の写真。

futago_04.jpg

あっという間に宝永山は雲の中。

こんなんで登ってもしゃぁ~ないで~というわけで、
結局もとの計画に戻す。
ただ、初めは双子山の下の方(弟)に登る予定だったが、
双子山の上の方(兄)に登山道が付いていることを知る。

futago_05.jpg

こんなのどのガイドブックにも載ってなかったが、
高い方が気分がいいので、登山道を兄へ平行移動。

兄頂上からの眺め。

futago_06.jpg

曇ってやがる・・・出発が遅すぎたんやな。

兄を下りて、双子の谷間で飯を食い、須山口登山道へ。
一応、ハイキングルートの設定があって、道標もある。

futago_07.jpg

しかし、雪でルートが見えん。

地図にGPSとコンパスで現在位置と方角を確認し乍ら移動。

futago_08.jpg

雪が深くなってきたのでスパッツを装着。

樹林帯に入る。積雪は深いところで膝まで。

futago_09.jpg

今年は暖冬で雪が少ないからこの程度なのかもしれない。
(腿くらいまで埋まったら撤退するべきであろう)
先行者の足跡があるが、凍っていた。

やがて、この標識に到達。

futago_10.jpg

我々は御殿庭下を目指したのだが、艱難辛苦の大格闘。

futago_11.jpg

積雪がルートを隠し、倒木が行く手を遮り、妻の足跡を
利用したら、何故か僕は膝まで埋まるし、GPSによれば
25000図上では下山ルート上にいるはずなのに何もないし。
標識があったと思ったら、方角デタラメな変な標識。

去年の9月に登ったルートなのだから、存在するのは
確かと言うことで、更に西へ移動して、駄目だったら戻る
しかないと、しばし移動するとルートを発見し、その後は
苦労なく下山。
時々凍っていてヤバイが・・・

水ヶ塚公園下山は15:30頃。。(クリックで拡大)

futago_12.jpg

富士山を見上げれば、また晴れていた。


タクシーで御殿場駅へ。
御殿場駅からは無料シャトルバスで時の栖へ。
御殿場高原ビールのバイキングで痛飲痛食。
3000円でビール飲み放題、料理食い放題。
但し、時間制限80分。
ビールは美味い。料理はまぁまぁ。

無料シャトルバスで三島駅。後は徒歩。

帰宅して、先ず第1にGPSのトラックログを見ると、
御殿庭下付近では須山口登山道は25000図よりも
西へ数十mほどずれていたのだ。
9月に登ったときの軌跡もプリントアウトして
持って行けば迷うことなくルートに出れた筈だ。
ちょっと反省。
ほんま、持っててよかったGPS。
雪中で道迷い遭難なんか最悪やからな。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

注意書きがドキドキ度アップしてますねw 火口から雪が噴出して・・・って、噴火してるんじゃないですかっ?!(驚) 危ないですね~。 「持っててよかったGPS」なんて一句やってる場合じゃないんじゃないかと・・・(汗) ご無事でよかったです。

注意書きは、一応、お約束ってことで。
僕は通常のハイキングルートを外れて、廃れたルート、
地図にないルート、25000図の点線の道を歩くのが喜びですので。
妻が単独行を許してくれないので無茶は出来ませんが。

にしても凄い噴煙でしたよ。

プロフィール

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク