会津の関西人8(猪苗代湖の白鳥)

郡山行き急行で、最後の目的地である猪苗代に向かう。

この列車には、例の「あかべぇ」が。

akabeego_01.jpg

お茶目である。

akabeego_02.jpg

若松市内の雪はほぼ消えてしまっていたが、
猪苗代に近づくに従い、段々と雪が深くなっていき、
猪苗代駅に着くと、一面の銀世界だった。

とりあえず、猪苗代湖へ向かって歩き出す。
目的は、ズバリ!白鳥を見たい!!!!

駅前にはタクシーが何台も客待ち状態だったが、
歩くのが基本だ。
(実は、雪の中を歩きたかったのが本音だ)。
地図によれば駅から猪苗代湖はたいした距離ではないし、
猪苗代湖に行けば白鳥もいるだろうという予想である。

が、湖は遠かった・・・思ったより遠かった・・・
なかなか到達しない。

クルマのびゅんびゅん通るウザイ国道沿いをへこへこ
歩いていると、雪に埋もれた田んぼ中にひょこひょこ
動く白い集団が(クリックで拡大)

inawashiroko_01.jpg

白鳥だ!!!

近づきすぎて逃げられた・・・

inawashiroko_02.jpg

ところで、白鳥の糞って、犬の糞みたいにデカイんだね。
最初は飼い犬の糞の始末の悪いところだと思ったのだが、
よくよく観察してみると・・・白鳥の糞だった。


とりあえず白鳥は見れたが、もっと近くで見たいと思い、
白鳥の餌付をしているという猪苗代湖畔の「長浜」という
場所へ行こうと思った。
が、地図を見るとかなり距離がある。
もう少し先にある(筈の)観光施設の集合地帯を目指す。

やがて、観光施設集合地帯に到達。
野口英世の生家が保存されている所。
幼少時の記憶では「元祖「偉い人」!!!!」
猪苗代の出身やったんやね。

猪苗代の地ビール館に入って、地ビールの味見セットを飲む。

地ビール館の前のタクシーの営業所でタクシーに乗る。
「長浜まで」
「白鳥かい?」
「そうだ」と応えると、運転手さんは事務所に戻って
パンくずを持ってきてくれた。

タクシーの中では、もう何度目になるかわからないが、
例の「今年は雪が少なくて気持ちが悪い」の挨拶であった。

「歩かなくてよかった」程はある距離を経て長浜に到着。
タクシー代は1,200円。

数は少ないが白鳥がいて、観光客からパンくずをもらっていた。
我々も白鳥の群れの中へ!!!!
と言いたいが、白鳥よりもオナガガモの方がはるかに多い。

inawashiroko_03.jpg



どうやら、どこでも白鳥とオナガガモはワンセットらしい。
しかも白鳥はとろい。長い首を動かすハンデがあるので、
放り投げたやったパンくずの殆ど全てをカモに食われる。

inawashiroko_04.jpg

カモにカモられたワタクシ・・・

それでも、こいつは手から食ってくれた。

inawashiroko_05.jpg

ちょっと感激。


だが、猪苗代湖の白鳥はゲンキンなものだ。
こちらのパンくずが無くなったとわかると、
さっさと僕の周りからいなくなった。近づくと逃げるし。

3年前に行った秋田県大館市の白鳥は、僕が手ぶらでも
近くで愛想を振りまいてくれたのだが・・・ウウム・・・

タクシーで駅に戻る。タクシー代は3,000円弱。

猪苗代の駅前で一枚(クリックで拡大)。

inawashiro_ekimae.jpg


列車で郡山へ。
途中下車して駅前をうろつくが、何もない!!!!
僕はデパチカ探訪をしたかったのに、
若い子向けのファッションビルしかない。

実は引き返したもう少し先に「うすい」という
百貨店があったそうなのだが・・・無念・・・

後は駅弁と酒買って、新幹線乗り継いで帰宅。
帰るときはスパッ!と帰るのがよろしい。

*********

長々と続けてきました「会津の関西人」もあと1回。
後は若松土産と会津の食い物の印象記の予定です。

(続く)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

駅から湖まで歩いたのはスゴイですね。
土地勘のない場所で距離感がつかめないのは
旅先ならではのことですが、私もよく、旅先で
「歩いていけそう」と歩いて途中で後悔した
ことが何度も・・(^^;
白銀の田んぼでの白鳥、美しく撮れてますね~
羽根を広げた感じが素敵です。

本当に、山歩きに使っているGPSと25000図を
持って行けば良かったです。
まぁ、雪の中を歩けて、しかも白鳥がひょこ
ひょこ歩いている愛らしい姿を見れたのですから、
大満足です。
プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク