駿河シャモの手羽揚げ

surugashamo_teba_00.jpg


手羽に対して重量比2%程度の塩をすり込んで
(地産地消で「戸田塩」使用)、一晩冷蔵庫。

ちょっと茹でて、吊して干す。
surugashamo_teba_01.jpg


朝に茹でて、夕方まで干したらこんな感じ。

surugashamo_teba_02.jpg

皮が透けてます。

これをパリッ!と揚げて出来上がり。
官能的な揚がり具合ですやろぉ~?

surugashamo_teba_00_2.jpg

あと、ムネが1枚、モモが1枚残ってます。
なに作ったろかいな?
1羽分買うと随分と楽しめるなぁ~
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク