駿河シャモ


昨日、沼津市の『キラメッセぬまづ』において
「第3回ふじのくに”食感フェア”」という食の
イベントがあったので、妻と行った。

このイベントは静岡県東部の地元特産の食材・
食品を一般消費者向けに展示即売するものだ。

僕は事前に出展者の情報をキャッチし、気になる
食材をチェックしておいたのをゲットするべく
出かけたのだが・・・

いやぁ~午後から行ったからねぇ~
宮前町のとんかつ屋で昼飯食ってたから。
めちゃうまの豚カツ。

それでも、ゲット出来たものは幾つかあって、

例えば「戸田の塩」とか

hedasio.jpg

これはチラホラと売っているのを見かけるが、
地産地消のニンジンポタージュで使いたかったから、
いい機会なので購入。

富士宮市の「バイエルン マイスタービール」とか

baierun_beer.jpg

ドイツのマイスター資格保有者であるところの
ドイツ人の醸造家が作っているビール。

これ、以前から飲んでみたかったんやけど、
富士宮の、それもクルマがあらへんかったら
行けへんようなとこで作ってるので、全然。

それから、これ。

surugashamo_01.jpg

「駿河シャモ」だそうな。モツ付き1羽分で約1.6kgが3000円。

以前、静岡ローカルのテレビの情報番組で
「駿河若シャモ」というのを知り、ずっと食いたかったのだ。
取扱業者が出店すると言うことを知って、虎視眈々狙ってたの。
でも、これって「駿河シャモ」じゃん。
両者の関係やいかに。
ざっとネット検索したら、同じものらしいのだが。
生産者が目の前にいたのだから直接に聞いておけばよかった・・・

ま、それはともかく、
どうやら雄鳥だったようで、モツの中にはタマヒモはなく、
代わりに精巣が入っていたのだった(写真省略)。

ぴかぴかのぴんぴんだったので、ササミは鶏わさで、
砂ズリは造りで食いました。

surugashamo_sasi.jpg

モツ類は塩で焼き鶏にして食いました。
精巣は、やはり白子っぽかったです。

モモは、2枚中1枚をスキレットで皮をパリンパリンに焼いて
食いました。

surugashamo_yaki.jpg

歯ごたえ十分、味わい豊か。普段食べてる鶏とは別格ですな。

首の皮が付いていたので、やはりスキレットでパリンパリンに
焼いた「皮煎餅」にして食いました。

surugashamo_senbei_01.jpg

これは、皮を一度湯通しして、皮下脂肪を裏から包丁でこそげ
取り、重しをしながらスキレットでじっくり焼き上げたもの。
重しにはステンの仕込み皿を使い、パイレックスの30cmボールを
重しにして焼いた。

パリパリなので、適当に割って塩をふって食います。

surugashamo_senbei_02.jpg

美味。

あと、モモが1枚、ムネが2枚、手手羽先2本、手羽元2本。

とりあえず、手羽先と手羽元は一晩塩をして湯通ししたのを、
今ベランダで吊して干しているところ。


あとはどうしようか?

とにかく、美味い鶏なので、今度は取り寄せてもいい。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

よだれが出てきました^^

こんばんは政さん^^
シャモうまそうですね。
私はまだシャモを自分で焼いたりして食べたことがありません!
これをみて食べたくなりましたよ。
特に皮は今ビール片手に食べたい気分です^^/

駿河シャモ

政さん、始めまして。
私達が行った時には一足違いで在庫切れでした。。残念!

>たか様

美味いのなんの!サイコーですっ!!
かなり歯ごたえがあり、肉っ!って感じです。
皮もパリンパリン。
是非一度、お試し下さい。

>BK様
はじめまして、コメントを有り難うございます。

富士宮の青木養鶏場チキンハウスでは直売も
あるそうです。(www.aokiyoukei.com)
クルマのない我が家では取り寄せしかないのですが、
当地にこのような美味い鶏があるのはラッキー。
名古屋コーチンも比内地鶏も美味いが、駿河シャモも美味い。

またコメントを下さいませ。
プロフィール

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク